人気ブログランキング |

鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 21日

18歳2ヶ月でATPツアー初優勝!【錦織圭】

c0119436_6462849.jpg

錦織圭、1989年12月29日生まれ。島根県松江市出身。アメリカ・フロリダ州在住。身長178cm、体重68kg。男子プロテニス選手。18歳2ヶ月でATPツアー初優勝を達成し、日本人男子選手として史上2人目の偉業を達成した。5歳からテニスを始め、2001年に「全国小学生テニス選手権」で優勝。2003年に渡米し、NBTA(ニック・ボロテリー・テニスアカデミー)に日本テニス協会盛田正明会長が運営する奨学金で留学する。以降アメリカ合衆国フロリダを活動拠点としている。2003年の「オレンジボウル選手権」(ジュニアテニスの世界選手権)14歳以下の部で準優勝した。

2006年全仏オープン男子ジュニアダブルス部門で、錦織はエミリアーノ・マッサ(アルゼンチン)とペアを組み、日本男子史上初の4大大会ジュニアダブルス優勝の快挙を果たした。この大会ではシングルスでも8強に入っている。2007年7月にインディアナポリスで行われた「RCA選手権」で、日本人男子最年少のATPツアー8強に入り、世界ランキング27位のドミトリー・ツルスノフ(ロシア)と対戦した。全米オープンは予選2回戦で敗退。同年10月、AIGジャパン・オープンでプロデビューを果たすが、この大会はシングルス1回戦で敗退した。日本人男子選手のATPツアー制覇は、1992年4月に「韓国オープン」を制覇した松岡修造以来16年ぶり2人目の快挙となった。この優勝により、彼の世界ランキングは244位から一気に131位に上がった。

シンデレラボーイの彼はまだ18歳。一夜にして有名人となってしまった。正直彼の顔を知っている人は100人中2~3人といったところだろう。幼な顔だが長い。爽やかな顔をしている。日本のスポーツ界が若い人たちで活性化することは良い事だ。世代代わりは世界によって大きく異なる。政治の世界もそうあって欲しいものだが、相変わらずの特権者だけで成り立っているのは許しがたいがどうにもならない。本当に力のある人たちに世の中を変えて欲しいものだが、このように人事みたいに言っているうちは駄目なのかもしれない。せめてスポーツの世界だけでも日本ここにあり!と言った感じで盛り立てていただきたい。

by suzunobu-nigaoe | 2008-02-21 23:59 | 1985-1989(20~24才)


<< モッタイナイが合言葉。【ワンガ...      グー、グーで今旬な芸人。【エド... >>