人気ブログランキング |

鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 03日

現在は社長業で大活躍。【川合俊一】

c0119436_144313.jpg

川合俊一、1963年2月3日生まれ。新潟県糸魚川市出身。8歳から東京都大田区本羽田で育つ。身長195cm。体重85kg。血液型A型。明大中野高等学校、日本体育大学を経て1985年、富士フイルムに入社。熊田康則、井上謙と共にバレーボール界のビッグ3と言われ、日本男子バレーボール界をリードした。1990年3月に富士フイルムを退社し、インドアバレーボールを引退した。その後、日本人初のプロビーチバレーボール選手として世界各地のツアーに参戦する傍ら、スポーツキャスターとして、日本テレビ「独占!!スポーツ情報」のキャスターを担当した。

1997年9月、女優の中野みゆきと結婚。現在、タレント活動の他に湘南ベルマーレスポーツクラブ・ビーチバレーチーム代表を勤めている。また2007年4月1日付で、日本ビーチバレー連盟会長に就任した。バレーボール選手時代は、甘いマスクと前髪を垂らしたヘアスタイルで女性の人気を集めた。そのこだわりの前髪を固めるのにヘアスプレーを毎回1本使い切っていたと言う。麻雀が好きで「THEわれめDEポン」では過去4回優勝している。バレー中継の解説者を1999年から行っており、当初は手厳しい言葉が多かった。しかし現在は、批判は皆無になっている。

40代半ばを迎えた彼。スポーツ選手が引退した後、タレント・実業家として成功した数少ない一例だろう。生涯ひとつの仕事で貫徹できるなら幸いだが、多くの人はいくつかの仕事を経験せざるを得ない。それを前向きに捕らえて伸びていける人と、転職するたびに堕ちていく人の差は何だろう?私は人間関係にあると思う。普段から頼りになる人達と付き合っているか、こればかりは一朝一夕にできるものではない。私の周りにも多くの友人がいるが、みんな生き方に前向きだ。お互い影響しあえて生きていけたなら、相乗効果として良い結果が導かれるような気がする。良い人生を謳歌したいものだ。

by suzunobu-nigaoe | 2008-02-03 14:44 | 1960-1964(45~49才)


<< もはや立派な女優です。【山崎静代】      もうひとりの、ゆうこりん。【青... >>