人気ブログランキング |

鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 18日

不倫は文化とは言ってなかった?【石田純一】

c0119436_693199.jpg

石田純一、本名:石田太郎、1954年1月14日生まれ。東京都渋谷区出身。アメリカからの帰国子女。早稲田大学商学部中退。血液型A型。劇団所属俳優として長い下積みを経た後、1985年にフジテレビのクイズ番組『TVプレイバック』にレギュラー解答者として出演。1987年にテレビ朝日の音楽番組『オリジナルコンサート』の司会を経て、1988年のフジテレビのドラマ『抱きしめたい!』などでトレンディ俳優としてブレイク。以降、バブル期を中心にトレンディドラマの帝王に君臨するが、松原千明との結婚騒動や、その後も浮名を流したことから、芸能界のプレイボーイの代表と見られている。

1991年には『隠し子騒動』があり、かつて学生結婚した女性との間に息子の存在が発覚したことがある。その息子がいしだ壱成である。「不倫は文化」発言が話題になったが、そのようには言っていないらしい。不倫騒動ののちキャスターを降板。以後は演技からも遠ざかり、主にバラエティ番組を中心に活躍している。

芸能界という所は、ひとつの舞台で、様々なキャストが必要とされる。石田氏もその役柄にうまくマッチングした一人だ。「遊び人」、これで食べていけるなら演じきったらいい。よくバラエティに起用されている。求められる人間にならなければいけない。必要とされるということは、いろんな引き出しがないとできることではない。もし仮に、島耕作の実写版を演じるなら、彼が適任だ。

by suzunobu-nigaoe | 2007-10-18 23:59 | 1950-1954(55~59才)


<< たぶん、天然系アイドルの走り?...      かつての天才子役は奔放トークで... >>