鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 08日

芸の無い、生き残るための芸人の生き方。【出川哲朗】

c0119436_2041954.jpg

出川哲朗、1964年2月13日生まれ。神奈川県横浜市神奈川区出身。血液型B型。身長155cm。愛称「てっちゃん」。劇団SHA.LA.LA.座長(リーダー)。夫人は元レースクイーンの阿部瑠理子。「リアクション芸人」の代表格。お笑いコンビのウッチャンナンチャン、俳優の入江雅人とは専門学校時代の同級生。なお、自他共に「お笑い芸人」と称しているが、本来の肩書きは「喜劇俳優」らしい。(どーでもいいけど)

その声を聴いただけで本人と判る、舞台仕込みの大きなダミ声が特徴的。「ヤバいよヤバいよ」などの口癖は多くの共演者達にものまねされている。女性ファッション誌読者が選ぶ「デスノートで殺したい男性タレントNo.1」など、世間的にはいわゆる「嫌われキャラ」で売っているが、ネタを振れば確実に返し、場の空気を読んで盛り上げ役に徹することが出来る「計算できるタレント」として、バラエティ番組の共演者・スタッフからの評価は高い。(へぇ~、意外!)

2007年現在、準レギュラーの番組はいくつかあるものの、レギュラー番組は1本もないと言う現実。しかしながら、よくテレビで見かける彼の人気。競争の激しい芸能界で、今尚存在できている事実。偶然ではない。頭の良い人なんだろう。誰も嫌がる職業にこそ、儲けの要素があると言われるが例外ではない。安定した仕事など、そう世の中あるものではない。生き抜くために自分を知り、敢えてリスキーな世界に身を投じることも処せ術だと、出川哲朗は教えてくれる。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2007-10-08 20:23 | 1960-1964(45~49才)


<< YOUって何者?【YOU】      WAHAHA本舗と言えばこの人... >>