鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アーティスト ( 119 ) タグの人気記事


2008年 12月 31日

2007年8月シングル「こころ」オリコンシングルチャート週間1位獲得最年長記録。【小田和正】

c0119436_22213643.jpg
c0119436_225103.jpg


小田和正、1947年9月20日生まれ。
今年1年を締めくくる有名人を誰にしようか考えた。ソロになってから益々の活躍と社会への影響力を持ったこの人、小田さんを描きたくなった。抜きん出たハイトーンに、彼の奏でる繊細なメロディーに多くの日本人が癒されたに違いない。来年は今年以上に大変な経済状況が予想される。そんな日本を元気付ける意味でも音楽は大切な存在だ。一人ひとりが負けないで、何とか大変なこの時を乗り切って頂きたい。それからこの1年、皆様からも沢山の元気を頂きました。来年もよろしくお願いいたします。m(__)m
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-12-31 22:22 | 1945-1949(60~64才)
2008年 12月 23日

ギター以外にピアノ、ドラムなど数多くの楽器をこなせる。【山崎まさよし】

c0119436_6372839.jpg
c0119436_6374796.jpg


山崎まさよし、1971年12月23日生まれ。(今日が誕生日)
彼と同じ誕生日に東京タワーがいる?来年で満50歳らしいが、人の記憶に残ってもらえるような生き方ができたら幸いだ。人生に満塁ホームランは滅多に存在しない。日々の積み重ねの地道なものが結果として形になって現れる。目的意識をもって生きていかれるよう頑張りたいなぁ。最近飲む機械が多くなって、自戒が緩んでしまうことが多い。甘えは禁物。今年も残り僅か。悔いの残らないよう…(^^)v
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-12-23 23:59 | 1970-1974(35~39才)
2008年 12月 17日

今年6月不安定狭心症で緊急入院するも復活。【松山千春】

c0119436_1473295.jpg
c0119436_1475673.jpg

松山千春、1955年年12月16日生まれ。
最近髪の毛がよく抜ける。特に洗髪後に著しい、よくこれだけ残ってるよなぁと」、我ながら感心するほどなのだから、その量たるや半端ではない。もし、誰の目から見ても禿げと映るようになったら、潔く松山さんほどではないにしろ短くしてしまおう(-_-;)現代はカツラという手立てもないわけではないが、そこまでして見栄えを気にする理由もない。自らの努力ではどうにもならないものは受け入れるしか術がない。まだ見た目フツーに存在するこの髪の毛があるうちは、感謝しつつ日々いとおしみたい(^_^;)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-12-17 23:59 | 1955-1959(50~54才)
2008年 12月 09日

昨日が命日でした。【ジョン・レノン】

c0119436_8275323.jpg
c0119436_828685.jpg


ジョン・レノン、1940年10月9日生まれ、1980年12月8日逝去。(満40歳没)
未だ衰えることのない彼の人気。そして、今でも大きな彼の影響力。私は成人するまで殆ど洋楽を聴いたことがなかったが、ビートルズのみならずソロになってからの彼の楽曲は、30年近く経った今聴いても斬新だ。時代を1歩も2歩も先んじていたアーティストだったように思う。ひと言で言うなら太く短い人生だったジョン。しかしながら、その生を受けた年数以上に、後世に多大なものを残していく。そういった意味で彼はずっとずっと生き続けている。今日もどこかで彼の音楽が流れる…。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-12-09 23:59 | 1940-1944(65~69才)
2008年 12月 03日

南沙織は妻、俳優の篠山輝信は次男。【篠山紀信】

c0119436_882347.jpg
c0119436_883995.jpg


篠山紀信、1940年12月3日生まれ。(今日が誕生日)
魅力を引き出すことの上手な人がいる。篠山紀信が正にその人だ。潜在的な可能性、魅力をいかにして見抜けるかが写真家としての能力だが、たぶん着眼点が違うのだろう。多くの人と同じ角度からではない、違った目線を持ってることが今の時代には求められる。また己をもそういった目で見つめることができないと生き残っていけない時代に入ってしまった。写真家の目で自分自身を激写してみようではないか。厳しき現実を乗り切りましょう!
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-12-03 23:59 | 1940-1944(65~69才)
2008年 12月 02日

昨年マネージャーである夫をパーキンソン病で亡くす。【イルカ】

c0119436_6425051.jpg
c0119436_6431288.jpg


イルカ(本名:神部としえ)、1950年12月3日生まれ。
親子で政治家は多いが、最近親子で歌手といった人達が目に付くようになってきた。イルカと神部冬馬はまだ世に良く知られてはいないが、森山良子・直太郎を筆頭にテレビでもよく親子の歌手・芸能人を見かけるようになった。親が偉大なだけに比較されることが多く、追い抜くのは大変で難しい。第三者には恵まれてると映っても当人は意外とシンドかったりする。他人には分からない事だらけだ、世の中は。まぁ、結局は自分でどうにかするしかないのだ。誰も解決してはくれない。頑張りましょ(^_^;)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-12-02 23:59 | 1960-1964(45~49才)
2008年 11月 27日

尚美学園大学芸術情報学部の教授でもある。【小室哲哉】

c0119436_66233.jpg
c0119436_664175.jpg



小室哲哉、1958年11月27日生まれ。(今日が誕生日)
みんな大きな声では言わないが、彼の逮捕によって救われたような気持ちになった人も多いのではないだろうか?他人の不幸は蜜の味(-_-;)ではないが、若くして多くの成功を手中にし、嫉妬しようにも届かないほどの高みへと登り詰めてしまった彼に、人生の公平さを感じたのは私だけではあるまい。どんなに成功しても人間はその上の欲に向かって生きてしまう習性があるのかもしれない。だからどこまでいってもこれで善しとはいかないのだろう。彼の一連のプロセスは多くのことを我々に示唆してくれている。望んだところで彼のような才能が一朝一夕に身に付くわけではない。ただ、どれほどの財産に恵まれようとも、人一倍の技能が備わったとしても幸せとは止まってくれないと言う事実を教えてくれた。凡人である私は、他人の現象からでしか自らの人生を重ね見ることができない^_^;もしかしたら、私は今幸せなのかもしれない…。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-11-27 22:59 | 1955-1959(50~54才)
2008年 11月 22日

自身の公式ファンクラブ名は「BABY PEENATS」。【aiko】

c0119436_2185457.jpg
c0119436_2195679.jpg

aiko、1975年11月22日生まれ(今日が誕生日)
彼女がデビューしてから10年が経った。クリエイティブな活動を続けていくと言うのは実に難しい。ましてや自己満足でなく商業ベースにキチンと乗せて、トップアーティストとして活躍できるのは才能のみならず彼女自身の努力に起因するところもかなり大きい。生みだす仕事をしてる人はよく才能が枯渇するという表現をすることが多いが、充電もしなければ中身がカスカスになってしまう。そのたゆまない継続性には大したものだと感心させられる。私のこの些細なブログでさえ毎日描くことが折れそうになることがある。昨夜もそうだった…(-_-;)しかし、続けていけるのは単に自分の意思の力だけではなく、恵まれた環境も後押ししてくれていることを忘れてはならない。感謝感謝(^.^)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-11-22 21:11 | 1975-1979(30~34才)
2008年 11月 21日

今年アメリカ映画「Repo! The Genetic Opera」の音楽総監督務める。【YOSHIKI】

c0119436_214390.jpg
c0119436_2105828.jpg

YOSHIKI、1965年11月20日生まれ。
伝説のロックバンド、Xジャパンのリーダーで、縮小モデルのYOSHIKI人形まで作られるほどブレイクした。最近よくテレビで見かけるようになったが、時代が変わったせいかテレビに露出しないと言う芸能人は少なくなった。以前は井上陽水などもメディア出演は殆どなく謎の人だったが、ある時期からよくテレビに出るようになった。きっかけは夫々違うだろうが、手元に現金が欲しい場合に炉さえん変更があるとよく聞く。人生いろいろだから、先の小室さんのように実態は見かけとは大違いと言うことも今の世の中不思議ではない。だから人を羨むのも大して意味のないことかも^_^;
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-11-21 23:59 | 1965-1969(40~44才)
2008年 11月 20日

11月5日発売のベストアルバムがオリコンウィークリーランキングで1位を獲得。【加藤ミリヤ】

c0119436_750432.jpg
c0119436_750186.jpg

加藤ミリヤ、1988年6月22日生まれ。
20歳4か月26日での1位獲得は、シンガーソングライターのベストアルバムとしては宇多田ヒカルのもっていた21歳3か月を抜く最年少記録だそうだ。記録とはいつも抜かれるために存在する。こうして歴史は塗り替えられていく。しかしながら、それにかかわる人たちはほんの一部で大多数が認識すらない。彼女の存在を知ったのも数日前のテレビで紹介されていたからで、まだ一度も曲を聴いたことがない。世代間格差を強く感じる今日この頃(ーー;)やむを得ないのかもしれない。これだけ情報が錯綜している現代、自分の興味のあるもの以外にはなかなか目が行き届きにくい。ただ、時には世の中のトレンドくらいは気に留めるくらいの余裕も欲しい。今はYouTubeで検索するだけで、映像も音楽も簡単に入手できる時代なのだから。まだご覧になっていない方は是非試聴のほどを^_^;
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-11-20 23:59 | 1985-1989(20~24才)