鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 31日

4大大会シングルス連続出場記録「58」で男女共に更新中。【杉山愛】

c0119436_20255591.jpg
c0119436_20262358.jpg


杉山愛、1975年7月5日生まれ。
杉山完敗グランドスラム失敗。と言っても全豪テニス準優勝は大したものだ。杉山はダブルスの名手としてよく知られ、2000年と2003年、彼女はダブルス世界ランキング1位を記録した。シングルスとダブルスの同時トップ10入りは日本人初であるとともに、世界でも限られたトップレベルのオールラウンド・プレーヤーであることを意味する。今年の全豪オープンでダニエラ・ハンチュコワと組み決勝戦まで進むが、ウィリアムズ姉妹に3-6、3-6で破れ『キャリア・グランドスラムは以降に持ち越しとなった。先輩の伊達公子が引退後、日本テニス界をひとりで牽引してきた彼女。とりあえずお疲れ様と慰労したい。現役をあと何年続けられるかは本人も意識しているだろうが、彼女自身が納得したタイミングで終われることが望ましい。もう少し活躍が見られることはそれはそれで楽しいが…(^_^)v
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-31 20:30
2009年 01月 30日

彼女ができると恋愛一途になってしまうタイプ。【濱口優】

c0119436_1215225.jpg
c0119436_12153033.jpg


濱口優、1972年1月29日生まれ。(今日が誕生日)
寝つきがとても良く、早ければ数分で眠ることができてしまう彼。その脅威の睡眠力は長年苦楽を共にしてきためちゃイケメンバーでさえも震撼させるほど。ちなみにテレビ番組めちゃイケで睡眠時の脳波測定をしたところ、鑑定した医師に「一回医者に掛かった方がいい」とまで言われたほど。私も彼ほどではないが、寝つきは良い。そのため、ベッドまでたどり着けずにマイチェアで朝を迎えてしまうことが最近の困り事(^_^;)睡眠は大切な生命維持活動です。みなさんも十分な眠りを。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-30 23:59 | 1970-1974(35~39才)
2009年 01月 29日

作品の累計売上は1億枚を超えるという。【テレサ・テン】

c0119436_9382292.jpg
c0119436_20105618.jpg


テレサ・テン、1953年1月29日生まれ。1995年5月8日逝去。
日本ではどちらかというと演歌歌手のイメージが強いが、実際はかなり幅広いジャンルの歌を歌っており、台湾や香港などで出されたアルバムには、演歌やムード歌謡に加えて台湾民謡や英語のポップス、日本語ポップスのカバー曲なども多数含まれている。外国語にも堪能であり、北京語に加えて台湾語、広東語、日本語、英語に堪能で、山東語、マレー語、フランス語などの言葉も話せたと言われる。日本でリリースされた曲は約260曲ほどであるが、中国語でリリースした曲は1,000曲を越すと言う。偉大なミュージシャンだった。それでも生きとし生けるものはいつか死を迎える。やむを得ないことだが切ない。せめて故人の思い出だけでもいつまでも抱きたいものだ。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-29 23:59 | 1950-1954(55~59才)
2009年 01月 28日

忌野清志郎とは東京都立日野高校の同級生。【三浦友和】

c0119436_1403499.jpg
c0119436_1404934.jpg


三浦友和、1952年1月28日生まれ。(今日が誕生日)
高校生の頃は清志郎とは違うバンドに居た。初期のRCサクセションではバックミュージシャンとして、中期はゲストでライブに参加したことはあるが、RCサクセションの初期メンバーという説は誤りである。誰しも学生時代、1度や2度はバンド活動をしたことがあると言う男子は多いのではないだろうか?私の場合もこの例に漏れず、かぐや姫や井上陽水の曲をせっせとコピーして学園祭などで歌っていた。好みによって好きなミュージシャンも異なるが、拓郎はあまり魅かれなかった。清志郎、いずみやも同様に…。だから今もって、ロック調の楽曲はなかなか覚えられない。洋楽も得意ではない。若い頃に覚えたものを延々と未だに引きずっている。変われるようで変われないね^^;
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-28 23:59 | 1950-1954(55~59才)
2009年 01月 27日

彼女の経済効果は100億円に上るとされる。【益若つばさ】


c0119436_902049.jpg
c0119436_91169.jpg


益若つばさ、1985年10月13日生まれ。
彼女がブログでヘアやネイルを新しくしたことを紹介した時には、利用した美容院やネイルサロンでは「彼女のブログを見た」と言うだけで彼女と同じヘア、ネイルが割引料金で施術してもらえるなどの特典がある。また彼女がブログで紹介した商品、雑誌上で身につけている衣服やアクセサリーは売上が上昇することが多いと言う。社会現象をもたらす存在と言うのは偉大だ。影響力だけで仕事になる。それだけに常に注目の的で居続けられるだけの何かがないと評価はされない。若干23歳の彼女が、今後どんな影響力を持っていくのか、またどんな仕掛けを施すのか楽しみな存在だ。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-27 23:59 | 1985-1989(20~24才)
2009年 01月 26日

堀内恒夫・前巨人監督とは犬猿の仲である。【長嶋一茂】

c0119436_7532526.jpg
c0119436_754053.jpg


長嶋一茂、1966年1月26日生まれ。(今日が誕生日)
歯に衣着せぬと言うか、短絡的というか、言葉が元でトラブルを数多く起こしている。1996年巨人在籍時、当時の土井正三守備コーチから「バントをしろ」と言われたことに対して「いらねぇよ!あんな奴!!」と暴言を吐き、球団から罰金50万円と二軍落ちと無期限出場停止処分を受けたこともある。よく言えば単純なのかもしれないが、浅はかと言うのが一般的なところか。親の七光りが奏功してることは自他共に認めるところだが、親の存在をどう利用するかは本人の裁量だ。親の偉大な存在に押し潰される人だっているんだから、彼は良くやっている方だ。キャラクターを存分に発揮してほしい(^_^;)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-26 23:59 | 1965-1969(40~44才)
2009年 01月 25日

2008年3月、日本中央競馬会(JRA)経営委員会委員に就任。【住田裕子】

c0119436_2325219.jpg
c0119436_233460.jpg


住田裕子、1951年6月21日生まれ。
1977年、テレビ朝日系『欽ちゃんのどこまでやるの!?』に「造田裕子」の名で出演したことがあるという。 元来何事にも積極的な人なのだろう。求めていく人には必ず何か相応の結果が伴う。意欲の有無は結果を大きく左右する。半年先が見えない時代、こんな時だからこそ前向きな気持ちだけは常に持ち続けたい。資格・経験があった方が優遇されることもない訳ではないが、ないものねだりをしてみたところで空しいだけだ。100回目のトライで扉が開かれる事だってあるように、諦めないで取り組むことだ。人生、そんなに捨てたものでもない(^_^)v
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-25 23:04 | 1950-1954(55~59才)
2009年 01月 24日

北海道日本ハムファイターズの武田久の代理人も務めている。【北村晴男】

c0119436_23531419.jpg
c0119436_2354997.jpg


北村晴男、1956年3月10日生まれ。
『行列のできる法律相談所』をきっかけに、人気になりタレント化していった弁護士の一人である。まさにテレビの力は偉大なりだ。元々弁護士としての仕事は真面目にこなしていたのだろうが、影響力とは恐ろしいものである者は衆議院議員になったり、ある者は知事にまでなってしまった。実質的な中身よりも知名度が如何に大きいか、最たるところだ。商品の拡販も同様で、クオリティよりも広告の方法如何で売れたり売れなかったりする。今の時代、不景気の影響もあり、モノが売れにくい時代ではある。こんな時こそ、頭を使うしかない。何で差別化を図れるか?よーく考えた者だけが生き残れる。運もあるけれど、夫々の力を試されているのかもしれない。ガンバロー(^_^)v
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-24 23:55 | 1955-1959(50~54才)
2009年 01月 23日

好きな食べ物は、焼肉。【若槻千夏】

c0119436_913337.jpg
c0119436_9131811.jpg


若槻千夏、1984年5月28日生まれ。
他にシュークリーム、納豆巻き、お子様ランチ、ファーストフードなどのジャンクフード、ケンタッキーフライドチキンの皮。大のパン好きでもあるらしい。嫌いな食べ物はバナナだと言う。私の場合はお肉をあまり好んで食べない。若い頃からそれほど好きではない。好き嫌いはないが、どちらかと言えば野菜・お魚派でサッパリ系を好む。特にゴボウ、大根とかの根菜類がおししく感じる。最近はキュウリを買ってきて、輪切りにしシソ昆布とごま油であえたおつまみに凝っている。おいしいので是非皆さんもお試しを(^_^)v
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-23 23:59 | 1980-1984(25~29才)
2009年 01月 22日

2007年、有名米誌で第68回ベストドレッサー男性部門の第8位に選出。【中田英寿】

c0119436_12442095.jpg
c0119436_1245999.jpg


中田英寿、1977年1月22日生まれ。(今日が誕生日)
ファッションアイコンとして海外でも有名。本人は「洋服が好き」と公言しており、ミラノやパリのファッションショーによく出没している。現役時代は帰国する際のファッションがファンやマスコミの注目を集め「成コレ」(成田コレククションの略)と呼ばれた。好きこそモノの上手なれ―何にでも通ずる言葉であるが、一流の人間はどの分野においても開花することが多い。特にファッションはセンスと言われるように、学んで身に付く分野ではないようだ。私は興味がない世界なので、コーディネイトするのが面倒なこともあり黒を着用することが多い。お洒落に興味のある人は羨ましい限りだ。違った自分を服装や飾り付けで演出できるのだから…。残念ながら私にはその才能は授かっていなかったようだ(笑)中田の今後の活躍にも目が話せない。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-22 23:59 | 1975-1979(30~34才)