鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

「おせん」好演中。【蒼井優】

c0119436_92111.jpg

蒼井優、1985年8月17日生まれ。福岡県春日市出身。血液型A型。身長160cm。堀越高等学校卒、日本大学芸術学部演劇学科中退。小学生の頃から地元のモデル事務所に所属してCMや広告に出演しており、1999年に約1万人の中からミュージカル『アニー』のポリー役に選ばれデビューした。2001年には、岩井俊二監督の『リリイ・シュシュのすべて』で映画初出演。その後、2002年、三井のリハウスの10代目リハウスガールに選ばれ、2003年、『高校教師』で初めて連続ドラマにレギュラー出演するなど、活躍の場を広げていった。

2005年、7本の映画出演作が公開され、『ニライカナイからの手紙』で単独初主演を果たした。2006年、第11回釜山国際映画祭にて行われたスターサミットアジア2006に参加し、これからアジアの映画を担っていく女優として市原隼人、香椎由宇らと共にカーテンコールの1人に選ばれた。2006年度は、映画『フラガール』などでの好演が認められ、第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第49回ブルーリボン賞主演女優賞をはじめ、多くの映画賞を受賞した。本人曰く「自分は個性がないところが個性だ」。宮崎あおいとは仲が良く、映画『害虫』やドラマ『青と白で水色』、CM『ファイブミニ』、雑誌、など多くの機会で共演しており、お互いを「あおい」、「優」と呼び合っている。年齢より若く見られることがよくある。時には中学生に間違えられることがあるとテレビ等で語っている。

素朴な感じのする女優さんだ。かつての田中裕子を髣髴させる雰囲気がある。その人の持つ雰囲気とはとても大切だ。俳優と言えども瞬間に作れるものではなく、育んできた経験や体験からでしか生み出すことはできない。自分のかもし出す雰囲気とはどんなものだろう?鏡に映るものではないから自ら評価することは難しいが、私の場合50年近く生きてきた今が、一番自然体でいい姿のように感じる。無理をしていないから。器に合った自分とでも言ったらいいだろうか、己の器量・力量が分かってるのと分からないのとでは雲泥の差だ。この年齢に感謝したい。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-30 23:59 | 1985-1989(20~24才)
2008年 04月 29日

今年のブレイク、イチ押し!【世界のナベアツ】

c0119436_991375.jpg

渡辺鐘、1969年8月27日生まれ。滋賀県高島市出身。少年期を大阪府守口市で過ごす。身長174cm。ジャリズム結成前ハマっていた『スクール☆ウォーズ』や『東京湾ブルース』などのテレビドラマ等を良くコントのネタにして書いていた。コントがあるバラエティ番組に携わることが多いため、「コント作家」とも呼ばれている。番組に出演する際は「渡辺あつむ」、構成作家としては「渡辺鐘」とそれぞれ名義を使い分けている。

ますだおかだの増田英彦とは同じ中学校の同級生。中川家とも同じ中学校で渡辺の弟は中川家礼二と同級生。第1次ジャリズム時代は「声がデカい」ということで有名であったが、放送作家専業時代のラジオでは出演者に配慮してボソボソとしゃべることも多かった。ジャリズム再結成後はシルバーのスーツにチョビ髭という出で立ちで登場するようになり、ネタ中に事あるごとに自らを「世界のナベアツ」と自称するようになる。2007年後半から「世界のナベアツ」というキャラクターでネタ番組(「あらびき団」など)に出演。主な持ちネタは、「3の倍数と3の付く数字だけアホになります」に代表されるような奇抜なものが最近ブレイクしている。

芸人の道を捨てきれずに、放送作家よりもお笑いで生きていきたいと決心した男ナベアツ。もう、今年のトレンドであることは疑う余地が無いほど売れている。後悔したくない…。誰もが思っていることだが、その通りに実行できる人は多くは無い。思ってることを形にするのは勇気がいるし、よほど強い意志がないとやり通せるものではない。私も今、いくつかの仕事を掛け持ちで動いている。その分睡眠を削らざるを得ないのが実情だが、充実感はあるかもしれない。十分にできていない部分も否定できないが、忙しい分効率的にやろうという気持ちは持ち続けている。できないと考えるよりもどうしたらできるかを模索するほうが前向きな生き方だ。後悔しない生き方、実践していきたい。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-29 23:59 | 1965-1969(40~44才)
2008年 04月 28日

女優にとって離婚は必須科目?【内田有紀】

c0119436_2154838.jpg

内田有紀、1975年11月16日生まれ。東京都出身。血液型O型。身長165 cm、体重49 kg。藤村女子中学・高等学校中退。中学時よりモデルとして活動開始。フェンシング都大会で3位入賞の実績がある「有紀」という名前は「世紀を越えても有名な子になるように」という祖母の願いから付けられた。1992年、フジテレビ系「その時、ハートは盗まれた」で女優として芸能界デビュー。同年冬には、1993年のユニチカの水着キャンペーンモデルとして選出され活動を開始。1993年、覚えやすい名前とスレンダーな健康美人という当時の流行りによくマッチしていたコトもあり大ブレイク。また、ボーイッシュスタイルの髪型もデビュー当初の内田のトレードマークであった。

1994年には「時をかける少女」でドラマ初主演し、同年「TENCAを取ろう! ~内田の野望~」で歌手デビュー。同曲は主演ドラマ「半熟卵」の主題歌ともなり、オリコン初登場1位を獲得した。翌1995年には映画に進出し、以降、歌と女優業を軸に活動する。「二重にし、目の下の涙道に液を注入し膨らまし、唇をふっくらさせる為に同様に液注入」と自らの整形をカミングアウトしている。。2002年、俳優の吉岡秀隆と結婚。同年11月28日をもって芸能界を休業したが、2005年12月に離婚していたことが明らかになり、2006年7月2日芸能界に復帰した。2006年7月2日スタートのTBSドラマ「誰よりもママを愛す」で、主演の田村正和が演じる専業主夫の長女役で女優復帰。女優業は2002年9月放送のフジテレビ「北の国から2002遺言」以来約4年ぶり。

離婚歴連続3人目。不謹慎ながら結婚も職業と考えると、彼女は上手く再就職できたわけだ。一度職を離れるとなかなか雇ってくれる所など無いのが実情である。それでも復帰できるのは過去の実績と、即戦力への評価だろう。ブヨブヨと身体が緩んでいてはいけない。なにしろ彼女の場合は見られる仕事なのだから。言わば格闘技の選手と大差は無い。人間、一生安泰の所など無いんだということを肝に命じて置かなければならない。どんな時も最悪を考える習慣を持つことは必要だ。アタフタするのはカッコ悪い。私なんか常にそういう思考回路が習慣になっちゃって(^_^;)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-28 23:59 | 1975-1979(30~34才)
2008年 04月 27日

今度は慎重に。【木村祐一】

c0119436_22224852.jpg

木村祐一、1963年2月9日生まれ。京都府京都市左京区出身。愛称は「キム兄」。血液型AB型。京都市立西京高等学校卒。口癖は「考えられへん!(声を裏返して叫ぶ)」「ありえへん!(左同)」いずれも、秩序や常識、段取り、気配りなどを無視する人間に向けて発せられる。ホテルマン、高利貸し、染め物職人を経て、中学校の同級生(栩野進)と漫才コンビ「オールディーズ」を結成。順調に人気を獲得していた矢先の1990年9月7日、相方が不祥事を起こし逮捕。これにより相方は所属事務所を解雇されコンビは解消。木村は予想もしない形でピン芸人の道を進むことになる。

その後、交流のあったダウンタウンらを慕い1994年に東京進出。『ダウンタウンのごっつええ感じ』で構成作家としてもデビューする。現在に至るまで、松本人志の優秀なブレーンであるとともに、写真を使ったネタなどの多彩な芸風でピン芸人として活動を行っている。松本をして、「俺のために生まれてきたような男」「何回人生やってきたんや」と言わしめるほどよく気がまわり、器用で芸人ばなれした知識と行動力を持つが反面、自分が出来るゆえに出来ない後輩には非常に厳しく、後輩からは怖い先輩として恐れられてもいる。結婚して子供をもうけたが2005年に2度目の離婚。2006年1月9日に『ダウンタウンDX』で出会ったタレントの辺見えみりと婚約。同日、合同記者会見を行い入籍を報告。しかし2008年4月25日、辺見えみりと離婚。離婚は3度目。結婚期間は約2年間。

昨日の辺見えみりに続き、そのパートナーであったキム兄を描くことにした。3回目の離婚はなかなかハードだ。同じ過ちを繰り返すのが人間とは言うが、仮に気が合ったとしても入籍にこだわる必要は無いのでは?良く言えば責任感が強く、悪く言えば自己チュウ。諦めが早いのもどうなんだろう?片方だけが悪い訳ないけれど、離婚と言うケースを繰り返してしまう生き方には問題あるかも?芸人さんにとってはそれもネタのうちかもしれないが、パートナー選びも見る目があるか無いかを如実に物語る資質の一つと言えるかもしれない。選んでくれた相手にせめて喜ばれるような対象でありたいものだ(;一_一)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-27 22:24 | 1960-1964(45~49才)
2008年 04月 26日

2年でピリオド。【辺見えみり】

c0119436_1654479.jpg

辺見えみり、本名・逸見絵実理、1976年12月16日生まれ。東京都出身。身長166cm。血液型B型。父は俳優で歌手の西郷輝彦、母は歌手の辺見マリ。兄はミュージシャンの辺見鑑孝。1993年にドラマ『いちご白書』でデビュー。その後、数々のバラエティ番組に出演する。2001年に『ワンダフル』の3代目司会者に抜擢され、原千晶や立河宜子と違ったクールな司会で注目を集める。その後、4代目司会者に白石美帆が抜擢された後も、引き続き司会を担当する。かつては山口達也、竹下宏太郎、根田淳弘、スポーツキャスターの中西哲生や俳優の北村有起哉など、数多くの熱愛報道をされたが、いずれも破局。2006年1月に木村祐一との結婚を発表。

辺見の最大の特徴は、容赦ない毒舌である。特に、『スーパーJOCKEY』でも共演した上島竜兵などのお笑い芸人相手になると、その毒舌ぶりは激しさを増す。最近は見られなくなったが、かつては相手の年齢を問わず他人を平気で指をさす癖があった。しかし、実は内向的な性格で、私生活ではあまり人に文句を言えないというエピソードもあり、毒舌は仕事上のキャラクターと見る向きもある。2008年4月25日、木村祐一と離婚。結婚期間は約2年間。

お約束の離婚会見。仲が悪くて離婚するんじゃないと否定はしてみても虚しいばかりだ。子供に対するスタンスの違いが原因のようだが、真相は分からない。男女が別れるときは相応のエネルギーが要る。一緒になる時以上に労力を要する。ただ、人間て最初から別れるつもりで一緒になる人はいないと言うが、なぜ続かなくなってしまうのだろうか?お互い我が儘になってしまうのか?それとも時間の経過がメッキを剥がしてしまうのか?そう思うと男女は結婚と言う形を採らずに、一定の距離を置いた付き合いが理想となるのだろうか?私もこの部分は未だに回答を見つけられないでいる。自分の見る目の無さを悔やむのが最も割り切りやすい方法かな?いずれにしても正解は無い(-_-)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-26 17:00 | 1975-1979(30~34才)
2008年 04月 25日

マルチな才能をこれからも発揮して。【堂本剛】

c0119436_7283656.jpg

堂本剛、1979年4月10日生まれ。血液型AB型。堀越高等学校卒。奈良県奈良市出身。ジャニーズ事務所に所属するKinKi Kidsのメンバー。身長166cm。母と6歳上の姉が、本人の知らない間に履歴書をジャニーズ事務所に送った事がきっかけで、1991年5月5日に堂本光一と共に事務所入り。1992年、堂本光と2人でグループを結成。1993年4月4日、ABCテレビ『KISSした?SMAP』にて初めて「Kinki Kids」のグループ名を発表。KinKi KidsとしてCDデビューする以前から、いち早くドラマの主題歌でソロの楽曲を披露していた。1997年7月21日、『硝子の少年』でCDデビュー。2002年5月29日にソロCDデビュー。ソロシングル・アルバムとも、ほぼ全ての曲を自身で作詞・作曲している。2005年には、TOKIOの国分太一とともに期間限定ユニット「トラジ・ハイジ」でも活動。

同年12月よりENDLICHERI☆ENDLICHERIというソロプロジェクト活動を開始した。シングル『空が泣くから』でソロでは通算5曲連続初登場首位獲得。オリコンシングルランキングにおいて、名義違いでの1位獲得数が最多の一人である(5名義:KinKi Kids、堂本剛、J-RIENDS、トラジ・ハイジ、NDLICHERI☆ENDLICHERI)。 2006年10月19日、初ソロ写真集『正直I LOVE YOU』を発売。2008年4月20日、奈良市観光特別大使に任命された。KinKi KidsのライブMCでは突然ドラムやキーボードの演奏を始めたり、ボクシングパフォーマンスを始めたりと自由な行動が多い。バスケットボールが得意。

何でもできてしまう彼。身長こそ若干低いものの、傍から見れば羨むことばかり。天才肌とでも言うのだろうか?もちろん本人の努力は大きいだろうが、オールマイティーな人ってたまに存在する。彼は確か絵も上手だったよね。神様は不公平なのかな?できる人とできない人、極端に違うよね。富む人と富まざる人もそうだけど、格差社会はいつの世も現実問題として根を下ろす。堂本剛から格差社会へと極端な展開ではあるが、できないこと持たないことを羨むだけでは何の解決にもならないと言う現実。自分のできることを今一度見つめなおすことで、見えてくることがあることを教えてくれているような気もする。光が強ければ陰も濃いことを忘れてはいけない。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-25 23:59 | 1975-1979(30~34才)
2008年 04月 24日

年齢偽証問題も営業戦略?【夏川純】

c0119436_3115182.jpg

夏川純、1980年9月19日生まれ。広島県出身。血液型A型。身長160.4cm。1999年、「週刊ヤングジャンプ」グラビアにて芸能界デビュー。2003年に所属事務所を移籍、写真集『believe』が初作品。2004年、テレ朝エンジェルアイ2004の一員として選ばれる。レイクのCMで注目を集める。2006年KYOURAKUイメージガール「ミス・サプライズ」。 自分のことを「究極のドM」と語っている。好みの男性のタイプはマッチョな人でデート相手に、新日本プロレスの中邑真輔が来た時は、かなり喜んでた。横浜ベイスターズのファンで、好きな選手は三浦大輔投手。

当初生年月日を1983年9月19日として芸能活動を行っていたが、5歳年上の姉がおりその姉と間違えたのではと弁解し疑惑を否定した。しかし同年3月22日に自身のBlog記事内で1980年生まれであると公表し、同日には事務所のWebサイト内にあるプロフィールも生年が昭和55年へと修正された。年齢偽証に関してはいろんなバラエティー番組のトークの餌食に対象になっている。

嘘をつくことは誰にでもある。良いことではないが、許される嘘と許されない嘘はどこが違うのだろう。相手を傷つける嘘と、笑って済まされる嘘と言ったところか?しかし、一度嘘をつくとそれを隠す為に多くの嘘を重ねなければならないのが常だ。若かりし頃、私にも苦い過去がある^_^;十代の頃大人に見られたくて彼女と同じように年齢詐称をしたことがある。今でも赤面するが、いつの頃からか今度は若く見られると嬉しくなってくる。ゲンキンなものだ。嘘というのは自分に都合のいいように振舞うことの表現手段だろう。ささやかな嘘は可愛らしくもある。せめて自分には正直に生きたいものだ。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-24 23:59 | 1980-1984(25~29才)
2008年 04月 23日

好評、すし王子。【堂本光一】

c0119436_0275745.jpg

堂本光一、1979年1月1日生まれ。血液型B型。東海大学付属望星高校卒。兵庫県芦屋市出身。 愛称は光ちゃん、ピカイチ、王子など。 身長は168cm。KinKi Kidsの相方・堂本剛と名字が同じなのは偶然で、血縁関係は無い。小学校6年生の時、少年隊ファンの姉が送った履歴書がきっかけで社長から電話が入り、1991年5月5日、横浜アリーナでの光GENJIのコンサートに招待され、そこで堂本剛と共に事務所に入る。1992年、グループを結成。1993年4月4日、ABCテレビ『KISSした?SMAP』にて初めて「Kinki Kids」のグループ名を発表。1997年7月21日、シングル『硝子の少年』、アルバム『A album』の同時発売でCDデビュー。デビューから26作連続でオリコンシングルチャート初登場第1位を継続、今なお自身で記録を更新中である。ギネスブックにも掲載されている。

2006年7月12日にソロCDデビュー。作詞・作曲も手がけており、NEWS、KAT-TUN、滝沢秀明などに楽曲を提供している。作曲名は「堂本光一」又は「k-dino」と明記されることがある。名前の由来は、フェラーリの創始者「エンツォ・フェラーリ」の息子、ディーノからとられた。座長・主演を務めるミュージカル『SHOCK』は、2000年の初演より毎年開催されており、2006年に通算400回公演を達成、2008年公演の初日を迎え、通算500回公演を達成した。2000年11月の初演から7年2か月での500回到達は、単独主演では97年の歴史を誇る帝劇史上最速。

Kinki Kidsでの活動よりも今は個の活躍が目立つ。役柄も2の線で通している分、砕けた自分を見せることは抵抗があるだろう。他人の目線を全く気にしないようでも困るが、素の自分を出せないとしたら悲惨だ。私の場合、今が生きてきた中で一番自然体でいられるかな?なぜなら、沢山のこだわりを持たないでいられるから(^_^)もちろん、こだわりは大切だと思うけど、こだわるって事は対立することとイコールでもあるよね。自分は良くても人と人の調整役は難しい。でも話を聞いてあげるのも大切。諦めないで架け橋になろう。明けない夜はないと信じて。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-23 23:59 | 1975-1979(30~34才)
2008年 04月 22日

新・魔性の女。【奥名恵】

c0119436_12225924.jpg

奥菜恵、1979年8月6日生まれ。広島県広島市出身東京都育ち。血液型O型。身長155cm。1992年放送のフジテレビの番組『パ★テ★オ』でデビュー、同作でブレイク。デビュー作の役名『奥菜恵』がそのまま芸名となった。左目の瞳の色が茶色と黒と、半分ずつ縦に分かれているオッドアイである。 若手時代は清純派として知られ制服女優などともよばれていたが、雌伏の時期を経て金スマのメグミのコーナーで魔性の女を演じ、以降は演技派に脱皮した。写真集ではセミヌードを披露している。

ドラマでは主人公をいじめる役など、クールで感情を表に出さないような役どころが多い。しかしバラエティなどにたまに出るとゲームなどですぐムキになったり負けてふてくされたり、とかなり人間臭い一面を見せる。2004年1月にIT関連会社のサイバーエージェント社長藤田晋と結婚したが、2005年7月に離婚。D'ERLANGERのギタリストCIPHERこと瀧川一郎と一時期交際を噂されていた。また、彼が所属していたバンドCRAZEのアイスルココロは奥菜恵のために作られた。2008年4月8日、双葉社より、自叙伝『紅い棘』を発売し、同時に公式サイトを開設して芸能活動を再開した。

赤裸々に書かれた自叙伝は、一気に彼女の名を「魔性の女」へと変貌させた。女性は一般的に離婚をすると、殻が破られるのか開き直るのか、大きく変化を見せる。彼女に限ったことではない。男のほうが過去をひきずる。女性は切り替えが早い。今の世の中、圧倒的に女性の方が力関係は強い。私の周りにはそう移る女性が殆どだ。元々そんな資質を持っていたんだろうけど、それがこの時代になって表現の自由と男女平等を勝ち得た彼女らは意気揚々と闊歩する。男たちはうろたえるしかない。逆らわないほうが賢明かもしれない。世の中、常に変化している。動物だって進化して現在の形に落ち着いてはいるが、まだ収束した訳ではない。これからまだまだ移り変わる人間の特に女性から目が離せない^_^;
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-22 23:59 | 1975-1979(30~34才)
2008年 04月 21日

ちい散歩、第4巻好評です。【地井武男】

c0119436_2250813.jpg

地井武男、1942年5月5日生まれ。千葉県匝瑳市出身。血液型B型。身長175cm。体重63kg。生家は果物屋を営んでいた。千葉県立匝瑳高等学校を卒業し、俳優座養成所へ第15期生として入所。同期には原田芳雄、林隆三、前田吟、夏八木勲、秋野太作、栗原小巻、小野武彦、村井国夫など錚々たるメンバーがいた。養成所卒業後はテレビ・映画で活躍。岡本喜八監督『斬る』で映画初出演し、1972年には今井正監督『海軍特別年少兵』で初主演。以降は、渋い脇役や悪役から、良きマイホームパパまで、幅広い役柄を演じ分けて活躍、近年はバラエティ番組やCMにも多く出演し、広い世代から認知されている。

そばが大好き。「そばは芸能界でベスト3といわれるくらい好き」。『太陽にほえろ』で、唯一刑事役と犯人役を演じた俳優である(『ダウンタウンDX』で検証VTRが放送された)。青木宏之の元で空手の猛稽古をしていた。 「チイチイ」という愛称は、ダウンタウン司会の新春特番「ダウンタウンのハッピーニューイヤーンバカーン」(日本テレビ)での罰ゲームにてパンダの着ぐるみを着て喫茶店に入店し、その際店内の呼び出し放送で「パンダのチイチイ様」と呼ばれたことがきっかけ。

番組から生まれた「ちい散歩」が好評だ。役者でありながら絵も達者で、レポーターとして活躍してきた経歴も生きている。最近は地井さんのように、何が本業なのか分からないマルチな人々が増えている。昔は一所懸命とか言って、ひとつの職業を全うする方が評価される傾向にあった。最近は転職するのは当たり前で、どれだけスキルアップして身を転じられるかが若い人達の傾向でもある。私も社会人になって以来、多くの仕事を体験してきた。営業という仕事ひとつにしても売る対象が変わるだけで、自らを売り込まなければならないことは商品の良否に拘わらず共通することだ。つまり、基本的なものは変わらないってことがこの年齢になって強く感じる。マルチなものが評価される時代背景は社会全体が成熟してきた証のような気がする。個人個人のクオリティを高めていかなければならないゾーンに突入してきたようだ。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-21 22:47 | 1940-1944(65~69才)