鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:1970-1974(35~39才)( 70 )


2009年 03月 25日

「曲がったー事が大嫌いー♪はーらーだたいぞうです!」【原田泰造】

c0119436_3261694.jpg
c0119436_3262844.jpg
この題字は三菱鉛筆ボールペン「ジェットストリーム」で直筆したものです。

原田泰造、1970年3月24日生まれ。
持ちギャグとして自己紹介時の一説だが、他にも「大好物はージャスミンティー♪はーらーだたいぞうです!」や「銀座原宿六本木~(以下同)」、「リセットさえすりゃサイコーだー♪」等定番文句あり。近年はメジャーな芸人の一人として定着した為か積極的に使わなくなったが、最近でもドラマや映画などの制作発表会見などで披露することがある。分りやすさは大切だ。相手にどんなイメージを持ってもらいたいか。そういう意味でのキャッチフレーズはあった方が良い。どんな人間なのか理解してもらうためには自ら名乗ってしまうのである、彼のように。私だったら「5分で描きます、本当のあなた。」(即描の場合)とか言ったところか^_^;できるだけ時間をかけないでコミュニケーションできることは一種の能力である。スピードは専門家の必須条件と認識するが…。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-03-25 23:59 | 1970-1974(35~39才)
2009年 03月 09日

カラオケでは基本的に自分達の歌は歌わない。【桜井和寿】

c0119436_21463333.jpg
c0119436_21464958.jpg
この題字は三菱鉛筆ボールペン「ジェットストリーム」で直筆したものです。

桜井和寿、1970年3月8日生まれ。
よく歌う歌手は中島みゆき、aiko、浜田省吾、甲斐バンド、スガシカオ、BUMP OF CHICKENなど。中でも浜田への憧れは相当なもので、子供の頃にコンサートに通い、部屋にスポットライトを作って真似をしたエピソードを紹介したり、浜田との対談で「世界でいちばん浜田さんの物真似が上手いミュージシャン」を自称しているようだ。桑田佳祐に関しては「サビへの盛り上げ方は桑田さんから」と、音楽性に多大な影響を受けたことを公言している。私もたまにカラオケに行くことがあるが、傾向としてバラード調の選曲が多いようだ。最近は徳永英明さんのカバーバージョンが歌いやすい。自分でギターを弾いて歌ったりもするが、それぞれに良さがある。歌を歌うことはカロリー消費にも最適らしい。ストレス解消にも適しているという。時には大声を張り上げて歌おうではないか(^^)v
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-03-09 21:47 | 1970-1974(35~39才)
2009年 03月 07日

通称「韓流四天王」の1人として有名。【チャン・ドンゴン】

c0119436_21204577.jpg
c0119436_2121482.jpg
この題字は三菱鉛筆ボールペン「ジェットストリーム」で直筆したものです。

チャン・ドンゴン、(張 東健)、1972年3月7日生まれ。(今日が誕生日)
日本では2006年頃、株式会社オージオの化粧品CMに出演し、「アナタガスキデース アタナノハダガァ ダイスキデース イチュマデモォ カワラナイデェ シヌホドォ トゥッキダッカラァ」(あなたが好きです あなたの肌が 大好きです いつまでも変わらないで 死ぬほど 好きだから)という日本語のセリフが話題となり、松本人志・岡村隆史・宮迫博之・山内健司(鎌鼬)といったお笑い芸人のネタとなっている。イケメンへのやっかみだろうが、彼が愛されるキャラだからこそいじられてしまう。韓国のイケメンは皆背が高いらしい。彼も180cmは裕に超える。お国柄、時代背景によってイイ男、女の基準も変わってくる。日本人のイイ男とはちょっと違った雰囲気だが、年配の女性には忘れ去られた美学のようでそこがまた良いのかもしれない。つまりは無いものねだり(-_-)/~~~
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-03-07 21:20 | 1970-1974(35~39才)
2009年 02月 25日

自他共に認めるアニメ・ゲーム・アイドルオタクである。【有野晋哉】

c0119436_9184312.jpg
c0119436_9191683.jpg
この題字は三菱鉛筆ボールペン「ジェットストリーム」で直筆したものです。

有野晋哉、1972年2月25日。(今日が誕生日)
ゲームセンターCX の人気に伴い、自称「プロ・ゲーマー」を名乗っている。パズルゲームが得意で、シューティングゲームが苦手であることが判明している。アニメ、マンガ、ゲーム、特撮等全般に広く精通している。フィギュアやプラモデルの収拾も趣味のひとつ。いわゆるオタク芸人のひとり。ただ最近の傾向として、オタクとはその分野でのスペシャリストであることが多く、それが結果的に仕事になったりと活動の幅を広げる結果につながっている。浅く広くよりは、深くの時代だ。自分にしかできないものを如何に構築していけるかは生き残る意味での大きなポイントでもある。世のオタク達にエールを送りたい。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-02-25 23:59 | 1970-1974(35~39才)
2009年 01月 30日

彼女ができると恋愛一途になってしまうタイプ。【濱口優】

c0119436_1215225.jpg
c0119436_12153033.jpg


濱口優、1972年1月29日生まれ。(今日が誕生日)
寝つきがとても良く、早ければ数分で眠ることができてしまう彼。その脅威の睡眠力は長年苦楽を共にしてきためちゃイケメンバーでさえも震撼させるほど。ちなみにテレビ番組めちゃイケで睡眠時の脳波測定をしたところ、鑑定した医師に「一回医者に掛かった方がいい」とまで言われたほど。私も彼ほどではないが、寝つきは良い。そのため、ベッドまでたどり着けずにマイチェアで朝を迎えてしまうことが最近の困り事(^_^;)睡眠は大切な生命維持活動です。みなさんも十分な眠りを。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-30 23:59 | 1970-1974(35~39才)
2009年 01月 20日

昨年12月12日に9歳下の一般女性と再婚。【花田勝】

c0119436_204504.jpg
c0119436_20451975.jpg


花田勝、1971年1月20日生まれ。(今日が誕生日)
この若乃花の昇進を最後に、日本生まれの横綱はまだ誕生していない。この間魁皇・千代大海・栃東が綱取りに挑戦しているが、いずれも失敗している。国技たる相撲の頂点に日本人がいないことは寂しいことだが、勝負の世界だから仕方のないことだ。それにしてもなぜ日本人は、こんなに相撲離れが進んでしまったのだろう?カッコ良くないから。世界的スポーツでないから。世界との体格差が著しいから。できない理由を挙げるのは容易い。他の世界でも一緒だ。続かないものなら無理して継続させなくとも良いと思う。無理は歪を生む。歪は崩壊の元凶となる。相撲が日本人にとって本当に必要であるならきっと適格者が現れる。何事においても自然の摂理がある。なるようになる―である。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-20 20:45 | 1970-1974(35~39才)
2009年 01月 15日

資格コレクターとしても有名。【西村知美】

c0119436_639233.jpg
c0119436_6393610.jpg


西村知美、1970年12月17日生まれ。
手話検定2級・中級手話インストラクター・おもちゃコンサルタント・ベジタブル&フルーツマイスター・タイ古式マッサージ・重機オペレーターなどの資格を保持。本人は資格取得の理由として自己啓発が好きなことに加え、大学に進学できなかったコンプレックスがあると語っていると言う。人は見かけではなかなか計り知れない。天然ボケなキャラクターからは想像できないほどの努力家で勉強家だ。そうでなければ芸能界で生き残っていくのも難しいだろう。人は見えないところで何か努力している人が結構いる。おバカブームもピークは過ぎた感があるが、彼らにしてもフリをしているところも少なくない。本質を見抜けるようにしたいものだ。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-15 23:59 | 1970-1974(35~39才)
2009年 01月 10日

昨年3月8日、5歳年下の元モデルと入籍。【山口達也】

c0119436_20172025.jpg
c0119436_20173790.jpg


山口達也、1972年1月10日生まれ。(今日が誕生日)
元々は水が苦手だったと言う彼。それが今では、波乗り野郎と呼ばれるほど泳ぎもマスターし、住まいまで海が近いからという理由で鎌倉に移住してしまった。人は変われば変わるものだ。きっかけはいろいろあるだろう。変われる人とそうでない人、違いは何だろう?思いの強さか、はたまた義務感か。特に今年は本人の意思とは裏腹に、変化を余儀なくされる人々が沢山溢れ出る。その時にどれだけ腹をくくれるか、私自身も自信こそないがピンと張り詰めた気持ちでこの新年を過ごしている。CHANGE⇒GをCに変えたいものだ(^_^.)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-10 20:32 | 1970-1974(35~39才)
2009年 01月 03日

宝塚入団当初、席次は40人中最下位だった。【檀れい】

c0119436_240131.jpg
c0119436_2402081.jpg


檀れい、1971年8月4日生まれ。
幼稚園時代に学芸会で誉められたことがきっかけで、高校時代にファッション雑誌の読者モデルを経験するなど、人前に立つ仕事に興味を持つようになったらしい。誉めて伸ばす方が人は伸びる確立が高いと言うのが世の定説ではある。しかしながら、世の中そんなに誉めてくれる人ばかりではない。だから、自らがポジティブに解釈するしかないケースも日常では多い。簡単に言うと、勝手に自分を誉めてしまうのだ(^_^;)こんなに頑張ってお前はエライ!お前じゃなければできないことだ!などなど、第三者が見れば歯が浮くような台詞を自分で自分に言ってしまった方が手っ取り早い。それで結果が良くなるなら結果オーライ(^_^)vさぁ、皆さんも今日から実践。頑張ってる自分を誉めてあげてくださいね。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-03 23:59 | 1970-1974(35~39才)
2008年 12月 28日

ご冥福をお祈りします。【飯島愛】

c0119436_9284079.jpg
c0119436_9285154.jpg


飯島愛、1972年10月31日生まれ。2008年12月逝去。
イブの日に報道された突然の彼女の死。未だ死因は定かではない。今日昼間の番組でも彼女の死について、多くの番組が特集を組んでいた。薬の間違った服用によって死に至ってしまったのでは?との見解すら出ていた。今、薬・サプリメントの類を常用する人が増えていると言う。治す、補うという部分では必要なものかもしれないが、何でも過ぎたるは及ばざるが如し。自然治癒力と言うものをもう少し見直そうではないか。彼女の意志でなく、死の扉を開けてしまったきっかけが薬だとしたならあまりにも悲しい。人間の体は結構強いものだ。自分を信じられるかが今問われている。飯島愛さん、どうかやすらかに。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-12-28 23:59 | 1970-1974(35~39才)