鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 14日

日本ではミッキーよりキャラクターグッズ売れる年も。【クマのプーさん】

c0119436_0451626.jpg

クマのプーさん,1926年10月14日生まれ。(今日が誕生日)※公式設定では1921年8月21日とされているが、他にも諸説あり、当ブログでは今日を採用。最初にイギリスで出版されたことを根拠とする。東京ディズニーランドでは、2006年に原作デビュー80周年記念として、各種グッズが販売された。また、造幣局でも、2006年10月14日に、80周年記念の貨幣セット(「くまのプーさんとなかまたち 夢と冒険の80年 2006貨幣セット」)を発売した。 ミルンの童話、及びその童話の主人公であるクマのぬいぐるみであるテディベアの名前である。童話の挿絵は、E・H・シェパードによって描かれた。『クマのプーさん』は世界中に翻訳されており、作者の本国であるイギリスのみならず、多くの読者に愛され、親しまれている。

1998年にはアメリカでのプーさんのキャラクター商品の売上がミッキーマウスを上回り、ディズニーキャラクターで1位となった。キャラクター・データバンクの調査による日本におけるキャラクター商品の販売額において「くまのプーさん」は2002年から2005年まで4年連続1位を獲得した。日本ではプーさんのキャラクター商品は、子供だけではなく女子高生や大人世代にも人気があり、「癒し系キャラクター」と呼ばれることもある。

プーさんは蜂蜜が好物。詩や歌を作ったりする。今考えていたことをすぐに忘れてしまうと言う天然キャラ。 森の動物たちから頼りにされている、5歳ぐらいの男の子の設定。人間はいろんなパートナーを時として求める。プーさんののようなキャラも現実にもいるが大抵は男性だ。ほのぼの系とでも言ったらいいのだろうか?殺伐とした世の中では人は癒しなしでは生きていけない。疲れている人が多すぎる。確かに不確定な世相ではあるが、焦ってみたところで大きな違いはない。5歳の子供にこの複雑な社会情勢が理解できる訳もなく、無邪気に日々を過ごしている。だから対峙しているこちら側が心をほぐされるのかもしれない。皆様の周りにプーさんはいますか?いたとしたならその存在を大切にしてあげてくださいね(^_^.)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-10-14 23:59 | 1925-1929(80~84才)


<< セミヌードにも挑戦。【堀北真希】      今年個人事務所を設立。【森昌子】 >>