鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 01日

デビュー28年を超えた息の長さは絶賛!【柏原芳恵】

c0119436_565532.jpg

柏原芳恵、1965年10月1日生まれ。(今日が誕生日)大阪府出身。血液型A型。 堀越高等学校卒業。1979年秋、スター誕生!に出場、グランドチャンピオンとなり、柏原よしえの名で1980年6月1日シングル『No.1』でフィリップス・レコード からデビュー。1981年発売の7枚目のシングル『ハロー・グッバイ』の大ヒットにより同期の松田聖子、河合奈保子に並ぶアイドルスターとなる。またその豊かな胸・豊満なボディ・美貌は、河合奈保子と共に、グラビアやアイドル水泳大会で注目される実績を残した。同期で同郷でもある河合とは「なおなお」「よしよし」と呼び合う間柄で仲が良い。1982年10月1日『花梨』の発売と同時に“よしえ”から“芳恵”に改名し、アイドルから本格的な歌手への脱皮を目指す。

『春なのに』、『最愛』など、中島みゆき作詞・作曲作品を中心にトップ10ヒットを1981年~1986年まで18作品連続で出し続けた。紅白歌合戦にも2度出演しており、1985年-1987年の日本レコード大賞では最優秀歌唱賞部門にノミネートされた。1980年代後半は歌手としての活動より女優活動が目立つようになる。2時間ドラマに多数主演の他、映画にも出演している。90年代前半にはテレビ以外の仕事に重点を置き、ビデオ映画に主演の他、写真集も話題を呼んだ。デビュー25周年を迎えた2005年、アルバム『あなただけ・・・・』『25th niversary Complete Album Collection』『CD & DVD THE BEST』『柏原芳恵プレミアムBOX』DVD『Yoshie Memorial』の他、セルフポートによる写真集『Zutto×2』を発表。2006年5月24日には、16年半ぶりとなるシングル『MaMa』を発表。そして2007年1月11日、最新アルバム『encore』を発売した。2008年1月9日、ニューシングル『くちづけに願いを』が発売された。

デビュー28年が過ぎた。相応に年齢は重ねたが若々しい。若い人に「若い」とは言わないから、まぁそれなりにと言う表現ではあるが、アイドル出身の芸能人としては息が長いほうだ。会社だって30年周期と言われる世の中だ。個人事業主として見るならば立派に企業存続させている。彼女の魅力は天然さと健康的?肉体。歌唱賞にノミネートされたほど上手かったかな、歌。記憶と言うのはあやふやなもので、彼女のヒット曲は数曲しか思い出せない。それでも現在も手として今年もシングルを発表していると言うことは凄いことだ。長くやること、諦めないことが成功の秘訣と言った人がいたが、意外と正解かもしれない。今日も23時59分のブログは更新される…(^_^;)
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-10-01 23:59 | 1965-1969(40~44才)


<< もともとはピッチャーだった。。...      日課は腹筋1000回で20年間... >>