鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 21日

口癖は「言うよね~?」。【はるな愛】

c0119436_20454243.jpg
はるな愛、本名:大西賢示、1976年7月21日生まれ。大阪府大阪市平野区出身。血液型O型。身長163cm、体重55kg。スリーサイズ:90-60-89cm。物心ついた頃から自分が女性だと意識していたと言う先天的な性同一性障害。小学生時代から、女装してものまね番組などに出演。持ち歌は松田聖子の「Rockn' Rouge」など。1985年3月3日放送の『全日本ちびっこ歌まね大賞』(テレビ東京)では、森進一の「北の蛍」を歌って優勝している。

1991年、ショーパブ「Tootsie」梅田店で働く。父親に性同一性障害であり、おかまとして働いていることを告白。1995年、大阪市・わだ形成クリニックにて性別適合手術を受け、身体的に完全に女性となった。1996年ごろ、『快傑えみちゃんねる』にレギュラー参加。男性であることを隠して働いていたレースクイーンの仕事などで蓄えた貯金でスナック店を開業するなど、事業家として活躍するようになる(現在はバーなど3店舗を同時経営している)。2007年、陣内智則・藤原紀香夫妻の結婚披露宴の2次会で「エアあやや」を披露、その場に居合わせた業界人の注目を集め、モノマネ芸人(あてぶり芸人)として活動するようになる。最近はそれを始めとして、いろいろな「○○よね?」を言うようになっている。2007年、Miss International Queen 2007(ニューハーフ世界のミスコン)に出場し、第4位になる。2008年、骨髄バンク職員の役で舞台(imagine911)出演。

今、芸能界で力強さを感じる芸人さんの一人だ。なんと言っても明るいところがいい。人間、明るければ人が寄ってきてくれるし、助けてもくれる。自分ひとりだけでできることはたかが知れている。できないところをどう甘えられるかだ。昔と違って性同一障害を公言できる環境にある今の世の中、理解してくれる人たちも多い。私なども彼らに励まされることも多い。辛いことは誰にもあるけれど、それを表に出さないでどれだけ生きていけるか、武士の美学のようだけれど憧れる。私などはつい眉間にシワが寄ってしまう。ポーカーフェイスがなかなか身に付かない。でも、少しずつでも前向きに努力する姿勢だけはなくしたくない。はるな愛ちゃんも頑張ってるんだから。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-09-21 20:41 | 1975-1979(30~34才)


<< 実績では現役世界最高のストライ...      萩原健一を尊敬、愛していた?【... >>