鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 07日

オフシーズンは富士急ハイランド遊園地勤務。【岡崎朋美】

c0119436_2335532.jpg

岡崎朋美、1971年9月7日生まれ。(今日が誕生日)北海道斜里郡清里町生まれ。実家は酪農業。 長野オリンピックスピードスケート女子500メートル銅メダリスト。所属は富士急行。現在日本オリンピック委員会・選手強化キャンペーン・シンボルアスリート制度適用選手である。小学3年生でスケートを始め、清里中学校、釧路星園高校を経て、名門・富士急へ。それまでは無名だったが、先輩である橋本聖子選手とともに練習を重ね、才能を開花させる。1994年リレハンメルオリンピック、1998年長野オリンピック、2002年ソルトレイクシティオリンピック、2006年トリノオリンピックと、4度の冬季オリンピックに出場。長野五輪では日本女子短距離として初めてメダル(銅)を獲得し、「朋美スマイル」で全国的な人気者となった。

椎間板ヘルニアからカムバックし、ソルトレイクシティ五輪500mで当時の日本記録を樹立。その後も第一線で活躍を続け、2005年1月には通算7度目となる日本記録更新(37秒73)を成し遂げた。トリノオリンピックでは、日本選手団の主将を務める。風邪による体調不良のハンデを背負いながらも、500mでは1本目、2本目共に38秒46をマークし、4位入賞を果たした。常に限界を考えず、マイペースをモットーとしているため、年齢をさほど気にしておらず現在、バンクーバーオリンピックを目標としている。

37歳の現役選手。しかも5回目のオリンピック出場を目指してるなんて、スゴイとしか言いようもない。どれだけ現役を長く続けられるか、モチベーションを落とさないでいられるかは本人の心がけ、努力以外の何者でもない。アスリートに限ったことでことではないが、芸事にしても日々の鍛錬が結果を左右する。つまり、休めないのだ。私のブログもあと10日ほどで連続500日を迎えるが、これとて大変だと思ったら続かない。昨日から自分で言うのもおこがましいが、「達筆風ポエム」を新たにスタートさせた。今まで以上にプレッシャーではあるが、チャレンジすることは楽しい。岡崎選手の笑顔に元気を頂きつつ、できるだけ続けられるよう頑張りたいものだ。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-09-07 22:54 | 1970-1974(35~39才)


<< 最初の太平洋単独渡航は密出国扱...      今日から始めました、達筆風ポエ... >>