鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 24日

24歳はジャニーズのデビュー最年長記録。【坂本昌行】

c0119436_4473479.jpg

坂本昌行、愛称まーくん、1971年7月24日生まれ。(今日が誕生日)東京都江東区亀戸出身。血液型O型。 身長175cm。昭和第一高校商業科卒業。1995年11月1日、V6のメンバーとして、『MUSIC FOR THE PEOPLE』でCDデビュー、当時24歳。ジャニーズ事務所を一度辞めて、旅行代理店に勤務していた事があるが、復帰後少年隊の東山紀之の付き人を経験。 晴れてV6としてCDデビューするまでは、長い下積みを要した。

V6の年長者だが運動神経はよく、野球とバレーボールが得意。ドラマ出演は少なく、舞台やミュージカルの出演が主流。「Marsa sakamoto」名義で、ディズニーアニメ「ターザン」の主題歌を歌った事がある。閉所恐怖症、暗所恐怖症、高所恐怖症。3人兄弟の末っ子であり、「坂本子持ち説」の元となった激似のお兄さんがいる。昔、SMAPにいたことがある。実家は八百屋の「坂本商店」。店にはV6グッズや、ポスターなどがあり、ファンもよく訪れて、坂本の家族とV6の話に花を咲かせている。

学校へ行こう!MAXでも活躍中だが、37歳の現役アイドルはザラにはいない。やりたいことをやるって、意外とできそうで皆できない。やりたいことには多くのリスクがつきまとう。必ず成功すると言う約束もない。でも年齢を重ねてくるればくるほど、人は本当に自分が何をしたかったのか曖昧になってくる。それは若い時であれば自分が見えないから無茶ができるように、年と共に自分の可能性までもが見えてしまうからかもしれない。妥協、諦め、分別…いろんな言葉で自分を納得させて、今まで生きてきたプロセスを肯定してみても残ったむなしさは消すことができない。坂本君も多くの犠牲を払って芸能界に生きている。テレビを通して見える40近くのアイドルから学ぶことは多い。ガンバレ!
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-07-24 23:59 | 1970-1974(35~39才)


<< 小柄な体型のどこにパワーが?【...      元祖巨乳アイドル。【朝丘雪路】 >>