鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 23日

かつての流行語「おまんら許さんぜよ!」。【南野陽子】

c0119436_6244119.jpg

南野陽子、愛称 ナンノ、1967年6月23日。(今日が誕生日)血液型B型。堀越高等学校卒業。兵庫県伊丹市出身。身長161.8cm。靴23.5cm。代表作は『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』、『はいからさんが通る』、『武田信玄』(大河ドラマ)等。高校の同級生に本田美奈子・岡田有希子・森奈みはるがいる。1984年、日本テレビのドラマ『名門私立女子高校』でデビュー。1985年6月に「恥ずかしすぎて」で歌手デビュー、アイドル歌手としての活動も開始した。

フジカラー他多数のCMキャラクターを務めたことで中高年など幅広い年代層にも認知された。1987年「楽園のDoor」でオリコンチャート第1位となる。その後も「話しかけたかった」「はいからさんが通る」「吐息でネット」「あなたを愛したい」「秋からも、そばにいて」などがヒットする。8曲連続オリコン1位を記録。中山美穂、工藤静香、浅香唯と共に、女性アイドル四天王の一人として活躍した。2002年6月、愛の劇場『一攫千金夢家族』(TBS)で主役を演じ、これがいわゆる昼ドラマの初出演となった。このドラマは昼ドラとしては異例の高視聴率を記録しシリーズ化され、翌2003年6月にパート2が放映された。2007年4月より『笑っていいとも!』の水曜日レギュラーとするが、曜日移動のため2008年4月より木曜日レギュラー現在出演中。2007年5月22日、CMプランナーの箭内道彦と真剣に交際していることが報じられ、7月3日に交際を認めるも、結婚については否定した。

ナンノも41歳。最近結婚しない女が増えているらしい。できないのではなく「しない」のだ。男の結婚できないとは異なり、彼女たちは煩わしい思いをしてまで家に入りたくないのだ。昔と違って今は仕事を持ってる女性が圧倒的に多く、私の周りだけ見ても男性より女性のほうが優れている気がする。なぜだろう?女性は男ほど組織に帰属しないからではないだろうか?男は看板で仕事をするが、女は質を見抜くのかねぇ~。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-06-23 23:59 | 1965-1969(40~44才)


<< 世界のファンタジスタ。【中村俊輔】      ギネスブック認定閲覧数No.1... >>