鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 05日

ボランティアしてますか?【東ちづる】

c0119436_921100.jpg

東ちづる、東智鶴、1960年6月5日生まれ。(今日が誕生日)広島県尾道市出身。血液型AB型。広島県立因島高等学校卒業(ポルノグラフィティは後輩)。関西外国語大学短期大学部卒業。身長160cm。愛称はちぃちゃん、ちづちゃん。高校では漫画研究会に所属。痴漢に会ってもやり返すだろうナンバー1の女性とも言われ、気の強さと上昇志向の激しさでも有名だった。かつてはお嫁にしたい女性有名人ナンバー1にも選ばれたが、2003年に堀川恭資と結婚した。近年はアダルトチルドレンの公表や、自らの体験を綴った本を出版した。さらに戦争で傷ついた子ども達のリハビリを行なう「ドイツ国際平和村」を支援し、数々のボランティア活動(あしなが育英会など)にも参加している。

腕相撲は下手な男子よりもはるかに強いらしい。女優1の酒豪とも噂され、絶対潰れることはない。高嶋政宏がナンパしようと彼女に飲ませたが、逆に潰れてしまったらしい。因島の高校生が白血病となり、その妹から骨髄バンクを支援してほしいと頼まれた。骨髄バンク啓発のポスターのモデルになる。他にもボランティアでシンポジウムで講演を行っている。その縁で全国骨髄バンク推進連絡協議会会長の大谷貴子とも親交がある。骨髄バンクや白血病に関するドラマ・映画の多くに出演している。女帝(2007年)江川弘美役、七人の女弁護士(2008年) 宮田静香役等俳優としての仕事も多い。

信念の人―といった感じの彼女。ボランティア活動をしていることは素晴らしい。誰でもができることではない。かく言う私だってこの歳まで数えるほどしかしたことはない。少年院や養老院を慰問したり、宗教活動の一環でイベントに参加したり(私自身は無宗教家です)…。自発的にした記憶は無いかな、ボランティア。世の中の役に立つことって必要だよね。お金儲けも大切だけど、身の回りのできることから何かを始めてもいいんではないでしょうか?そうそう、今日も電車で席を譲った。大した事じゃないけど、気付いた事を実行する勇気、失くすにはまだ早いよね。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-06-05 23:59 | 1960-1964(45~49才)


<< 今や大学教授の肩書きの彼。【さ...      大の『ルパン三世』フリーク。【... >>