鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 22日

新・魔性の女。【奥名恵】

c0119436_12225924.jpg

奥菜恵、1979年8月6日生まれ。広島県広島市出身東京都育ち。血液型O型。身長155cm。1992年放送のフジテレビの番組『パ★テ★オ』でデビュー、同作でブレイク。デビュー作の役名『奥菜恵』がそのまま芸名となった。左目の瞳の色が茶色と黒と、半分ずつ縦に分かれているオッドアイである。 若手時代は清純派として知られ制服女優などともよばれていたが、雌伏の時期を経て金スマのメグミのコーナーで魔性の女を演じ、以降は演技派に脱皮した。写真集ではセミヌードを披露している。

ドラマでは主人公をいじめる役など、クールで感情を表に出さないような役どころが多い。しかしバラエティなどにたまに出るとゲームなどですぐムキになったり負けてふてくされたり、とかなり人間臭い一面を見せる。2004年1月にIT関連会社のサイバーエージェント社長藤田晋と結婚したが、2005年7月に離婚。D'ERLANGERのギタリストCIPHERこと瀧川一郎と一時期交際を噂されていた。また、彼が所属していたバンドCRAZEのアイスルココロは奥菜恵のために作られた。2008年4月8日、双葉社より、自叙伝『紅い棘』を発売し、同時に公式サイトを開設して芸能活動を再開した。

赤裸々に書かれた自叙伝は、一気に彼女の名を「魔性の女」へと変貌させた。女性は一般的に離婚をすると、殻が破られるのか開き直るのか、大きく変化を見せる。彼女に限ったことではない。男のほうが過去をひきずる。女性は切り替えが早い。今の世の中、圧倒的に女性の方が力関係は強い。私の周りにはそう移る女性が殆どだ。元々そんな資質を持っていたんだろうけど、それがこの時代になって表現の自由と男女平等を勝ち得た彼女らは意気揚々と闊歩する。男たちはうろたえるしかない。逆らわないほうが賢明かもしれない。世の中、常に変化している。動物だって進化して現在の形に落ち着いてはいるが、まだ収束した訳ではない。これからまだまだ移り変わる人間の特に女性から目が離せない^_^;
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-04-22 23:59 | 1975-1979(30~34才)


<< 好評、すし王子。【堂本光一】      ちい散歩、第4巻好評です。【地... >>