鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 24日

連ドラ初主演で益々知名度アップ!【香里奈】

c0119436_635335.jpg

香里奈、本名:能瀬香里奈(のせ かりな)、1984年2月21日生まれ。愛知県名古屋市出身。血液型A型。 身長165cm、体重46kg。2000年、『Ray』の専属モデルになる。2001年、『カバチタレ!』で小原春菜役で連続ドラマデビュー。2002年、フジテレビビジュアルクイーンに選ばれる。2004年、『深呼吸の必要』、『天国の本屋?恋火』、『海猿』の3作に出演。また『深呼吸の必要』で映画初出演、初主演を果たす。2006年、2006 46th ACC CM FESTIVAL 特別賞/演技賞、資生堂「TSUBAKI」にて2007年、自らプロデュースしたウエディングドレスブランド『Sancta Carina(サンクタカリナ)』を発表。表参道ヒルズで行われたデビューコレクションでは香里奈自らもモデルとして登場した。2008年、TBS系ドラマ『だいすき!!』で連続ドラマ初主演を務める。また、このドラマでの役作りのためにロングヘアから髪型をショートカットに変更した。 

能瀬三姉妹の三女で、長女は能世あんな、次女はえれな。幼少期より松岡伶子バレエ団でクラシックバレエを習う。自称「引きこもり」でオフは部屋で長女とゲームなどを楽しむ傾向がある。競走馬ディープインパクトのファンで、携帯の待ちうけにしていると雑誌で語っている。食べ物に関しては、比較的好き嫌いが多いようで、椎茸などのきのこ類、野菜に嫌いなものがあるとのこと。

モデルから俳優への転進。その知名度をベースに、近来の定番であるかのようにモデルの多くが活躍の場を広げていく。また、名前だけの表示も最近では珍しくなくなった。イチローを筆頭にスポーツ選手から始まったのかな?この流れは。自己アピールの表現方法ではあるが、当時はかなりインパクトがあった。呼び方呼ばれ方もいろいろあるが、自分のことを何と呼ぶかは人によってかなり興味深い。男だったら普通、私、僕、俺くらいが一般的だが、女性の場合は自分で自分の名前を言う人も少なくない。この現象はあまり男性には見られないケースだ。それだけ自己愛が強いと言えなくもない。表現方法は時代時代によって異なるが、より個を意識した手法に変わってきている。どれだけ自らを目立たせることができるか、今を生きる人々の課題だ。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-02-24 23:59 | 1980-1984(25~29才)


<< まるで目の大きなえなり君?【中...      ご健康に留意してくださいね。【... >>