鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 02日

もうひとりの、ゆうこりん。【青木裕子】

c0119436_21294051.jpg

青木裕子、愛称ゆうこりん。1983年1月7日生まれ。東京都出身。埼玉県さいたま市育ち。 血液型AB型。身長172.5cm。慶應義塾大学経済学部卒業。青木裕香(あおき ひろか)という芸名でアミューズに所属し『ViVi』『JJ』『Ray』などの読者モデルだった事がある。2005年TBSにアナウンサーとして入社。 2007年12月に番組ディレクターとの恋愛記事がフライデーに掲載される。趣味:読書、映画鑑賞、飲むこと食べること、旅行、ファッション。特技:子供をあやすこと、大食い・早食い、早起き、百人一首。資格:漢字検定2級、常識力検定1級、日本語文章能力検定2級、時刻表検定5級、硬筆書写検定3級、普通自動車免許。好きな食べ物:蕎麦、韓国料理。ストレス解消法:お酒、旅行、散歩、掃除、洗濯 。英語を話せる。

ラジかるッ(2007年5月9日)TBSアナウンサーながら放送局の枠を超えて日本テレビの番組に出演、サンデージャポン - レギュラー、Goro's Bar - レギュラー。他割愛。

最初見たときは(サンデージャポン)、こんなに喋れないアナウンサーっているんだ!(^^)!ってのが最初の印象。慣れるにしたがって、彼女のカミカミも愛嬌にさえ思えてきたから不思議だ。しかも、アナウンサーに不似合いなスキャンダル一杯の私生活。今までいなかった次世代のタレントアナウンサーだ。慣れとは恐ろしいもので、時間と共に馴染んでしまう。たとえ良くない物でも…。印象が強ければ強いほど、強烈に人々の記憶に焼きつく。記録か記憶か、みたいな論議はさて置き、残って何ぼの仕事だったら灰汁が強いに越したことはない。私ももう少し、印象派であるべきか悩むところだが、良い意味で記憶に残る生き方、仕事をしていきたい。^_^;
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-02-02 21:31 | 1980-1984(25~29才)


<< 現在は社長業で大活躍。【川合俊一】      今井美樹のご主人はスキャンダラ... >>