鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 29日

写真集も好評です。【根本美緒】

c0119436_11253998.jpg
根本美緒、1979年2月10日生まれ。東京都中央区佃島出身。身長は154cmで血液型はB型慶應義塾大学経済学部を卒業した生粋の慶應生で、学生時代はラクロス部に所属する傍ら女性デュオsus4として活躍し、2000年に大学卒業を前に解散する。2001年、東北放送(TBC)に入社しテレビ・ラジオの人気番組のメインパーソナリティーを数多く務め、ネモミの愛称で宮城のファンに親しまれる。担当番組の企画で気象予報士の試験を受験し6回目で合格する。2004年、東北放送(TBC)を退社後に出身地の東京に戻り、関口宏が代表を勤める三桂に所属する。

フリー転身後はみのもんたの朝ズバッ!のお天気コーナーを担当するなど順調に知名度を上げ、環境省が主催する容器包装廃棄物排出抑制推進委員(3R推進マイスター)や『Cool Earth Ambassador』 に就任し環境問題の改善にも取り組む。また『レインボーマジック』と称して、子供たちへの絵本の読み聞かせ活動を行い、新潟県中越沖地震の被災地を訪問するなど多彩な活動を行っている。nemo・mi―根本美緒写真集、根本美緒フォトブック『ソウルスケッチ』を出版。

数いるお天気お姉さんの中で、私的には彼女が一番好感が持てる。単なる好みの問題だが、いつも笑顔で言語も明瞭なところが良い。ただ、毎日早朝からの出演には頭が下がる。夜型人間の私にはなかなかできる仕事ではない。早起きは三文の得と昔から言われるが、目覚ましなしで起きられる人の気が知れない。私は目覚まし3~4個用意しているが、全部に気付かないで寝てしまっているときがある。どうしたら、気持ちよく目覚められるか誰か教えて欲しい。夜更かしを止めればいいのかもしれないが、夜大好きの私には今のところ妙案が見つからない…。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-01-29 23:59 | 1975-1979(30~34才)


<< 最年少知事誕生。【橋下徹】      07年日本人F1ドライバーNo... >>