鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 07日

顔立ちと言動は比例する?!【山本モナ】

c0119436_1401439.jpg

山本モナ、1976年2月11日生まれ。広島県尾道市出身。父親は三光汽船で外国航路に乗ったノルウェー人航海士、母は日本人。血液型A型。身長168cm、体重48kg。実家は旅館を経営している。福山暁の星女子高校、学習院大学法学部法学科卒業。6歳の時に日本帰化。1996年ミスハリーウィンストン、グランプリを受賞。1998年朝日放送入社。2001年報道局に人事異動、アナウンス部兼務となる。2004年10月アナウンス部に復帰、『ムーブ!』の立ち上げにニュースキャスターとして2005年4月1日迄携わる。同年6月朝日放送を家庭の都合で退社し、オフィス北野へ移籍。

2006年1月9日-『BATTLE TALK RADIO アクセス』 月~木レギュラーナビゲーター。2006年9月から、リニューアルするTBS『筑紫哲也 NEWS23』で、膳場貴子とともにキャスターに抜擢されるが、2006年10月13日号の写真週刊誌『フライデー』に民主党政調会長代理(当時)の細野豪志議員との不倫を報じられ、体調不良との理由により、同年10月2日から『NEWS23』の出演を見合わせ、10月23日付けで正式に降板した。2007年1月1日、11年ぶりに復活した日本テレビ系列『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』でテレビに復帰。これを機に活躍の場をバラエティにシフトし始める。

ハッキリと物を言う彼女。今までにない、本音トークの元アナウンサーだ。言動が奔放すぎるとマスコミに取り沙汰されるが、本人は一向に意に介する様子もない。多分、自分自身の生き方に自信があるのだろう。出る杭は打たれると昔から言われるが、思っていてもなかなか正直には言えないのが世の常だ。私なんか娘にさえ、嫌われたくないとの思いから苦言を呈することもままならない(嗚呼、情けない)。キャラクタ的な要素も大きいが、彼女のように生きることができたなら後悔することも少ないだろう。中途半端な態度が一番良くない。自分でも良く分かっているのだが、歳を重ねてくると、生き方がずるくなっているような気がする。新年から反省することが多い。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-01-07 01:42 | 1975-1979(30~34才)


<< 意外にも自称「アナログ人間」。...      お笑い界のドン。【志村けん】 >>