鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 28日

本日、入籍されました。【松たか子】

c0119436_10192432.jpg

松 たか子、1977年6月10日生まれ。血液型A型。 白百合学園中学校・高等学校(芸能活動のため転校)→堀越高校卒業。亜細亜大学中退。歌舞伎俳優・9代目松本幸四郎の末っ子。兄は7代目市川染五郎、姉は松本紀保。叔父は2代目中村吉右衛門。身長165cm。趣味:映画、舞台鑑賞。特技:ピアノ。16歳だった1993年に、歌舞伎座の『人情噺文七元結』で初舞台を踏む。翌1994年にはNHK大河ドラマ『花の乱』でテレビドラマに初出演。1995年にはNHKのドラマ『藏』で主演し、以降、テレビドラマ・舞台等で女優としてのキャリアを重ねる。

1996年の『ロングバケーション』、1997年の『ラブジェネレーション』、そして2001年の『HERO』と、フジテレビ系の月9ドラマに出演、木村拓哉と共演することが多く、その度に女優としての知名度を顕著に上げていった。当初は線が細く多少地味な印象もあったが、2000年頃までには、堂々と主役をはれる演技力と貫禄を身につけていった。「梨園の血を引くサラブレッド」という表現をされることも多い。1996年には、史上最年少の19歳で『NHK紅白歌合戦』の司会に抜擢。また、1997年には歌手としてもデビューし、2007年までにシングル20枚、アルバム12枚を発表、全国コンサートツアーも3度行っており、活動の幅を女優のみに留めていない。本日、ミュージシャンの佐橋佳幸との入籍を発表。

まずは、ご結婚おめでとう。良家に生まれるってどんなだろ?こればかりは経験できることではないから,想像でしかないけれど制約も多そうで窮屈そうなイメージもあるかな?結婚に至る道のりだって、周りの人のいろんな意見が錯綜したんだろうな。結婚ってどこか勢い的なところがないと踏み切るのが難しい。だから「できちゃった婚」が、きっかけには最適なのかも。かく言う私もかつてそうであった…。とにかく、どれだけ続くかは分からない結婚ではあるが、一人で暮らすよりは楽しみも多いかも?でも、なかなか難しいんだけどね…。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2007-12-28 23:59 | 1975-1979(30~34才)


<< 愛称「山P」の名付親は滝沢君。...      お兄さんは築地の卵焼屋さん。【... >>