鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 10日

髪の毛の長い人ってプライドも高い?【萬田久子】

c0119436_0511514.jpg

萬田久子、1958年4月13日生まれ。大阪府大阪市出身。血液型B型。身長167cm、体重50kg。帝塚山短期大学卒業。1978年の大学在学中にミス・ユニバース日本代表となり、1980年には『なっちゃんの写真館』で女優としてデビューした。また『八丁堀の七人』などへの出演も多いことから、着物を着こなせる女優の代表的存在として現在でも女性誌で活耀している。

若い頃から一貫したサラサラとした長い髪、美貌と長身細身のスタイルに落ち着きある大人の雰囲気を備えており、いい女の一つの典型ともされている。さらには夫とは事実婚を貫いているなどの凛とした姿勢も多くの支持を集めた。投資家としての顔も持ち、有名新興企業の大株主に名を連ねることも多々ある。俳優としても多数出演。最近では犬神家の一族(2006年)犬上梅子役が秀逸。

そう言えばCMにもよく出ているよね。元ミス・ユニバース代表だけあって、確かに綺麗だけれど、それだけでない知的なものを彼女には感じる。どこが違うんだろうね、普通の人と。にじみ出る知性…。単に頭が良いというのではなく、切り返しが上手く回転が速い。持って生まれたものなのかなぁ?誰だってそんな風に生きてみたいのに、現実は限られた人だけの特権。無いものねだりなのかなぁ?珍しく風邪なんかひいたものだから、考え方までネガティブになってるのかなぁ。早く風邪治そ。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2007-12-10 23:59 | 1955-1959(50~54才)


<< 肉体年齢、脅威の25歳。【織田裕二】      意外、アジアでも大人気。【妻夫木聡】 >>