鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 28日

大食いクイーンは45kgの細身。【ギャル曽根】

c0119436_549445.jpg

ギャル曽根、本名:曽根 菜津子。1985年12月4日生まれ。京都府舞鶴市出身。身長162cm、体重45kg。(そね なつこ)。京都府舞鶴市出身。京都府立西舞鶴高等学校卒業。調理師免許取得。地元でアパレル関連の仕事をしていたが、2005年から大食いのテレビ番組に出演するようになり、2006年の『元祖!大食い王決定戦 新爆食女王誕生戦』、2007年の『元祖!大食い王決定戦 新爆食女王限界死闘編』などで優勝。『ラジかるッ』、『大笑点』では、同じく大食いのジャイアント白田と大食い対決している。

当初は素人としての番組出演だったが、2006年に大手芸能事務所のワタナベエンターテインメントと契約してタレント活動を始めた。2007年4月に、辻希美、時東ぁみと共に藤田志穂のプロデュースによるパラパラギャルユニット・ギャルル結成を発表。曽根は「そねね」として登場した。初代リーダー辻の脱退により、二代目リーダーとなる。家族は母と姉と弟。大食いは家族や母から受け継がれたものであり、母の料理は普段から量が多く家族も皆沢山食べていたこともあって、幼い頃から大食いであったと言う。父は地元企業の社長で豪邸に住む等裕福な生活だったが、小学校3年の時にギャンブルで借金を作った事が原因で離婚し、裕福から一転し質素な生活を余儀なくされた。彼氏とは「食べすぎで、こっちが見てて気持ち悪くなる」という理由でフラれる。

若干21歳の細身ながら、大食い番組には必ずと言っていいほど登場する彼女。その食べっぷりを一度でも見た人は驚愕する。食べるのが好き!だけでは、あれほど食べられるものではない。食べ放題の店に一度でも行ったことのある人なら分かるだろうが、いかに人間思ったほど食べられないか思い知らされる。負けず嫌いな性格であることは伺える。仮に好きなものなら、どれほど食べられるだろうか?その前に何が食べたいかな?飽食のせいか、好き嫌いがないせいか、何を食べたいかが浮かんでこない…うーん。自分の場合、ビールの飲み放題のほうがいいかな?ははは。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2007-11-28 23:59 | 1985-1989(20~24才)


<< 知ってた?ペーさんの誕生日。【...      SETの座長は名俳優。【三宅裕司】 >>