鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 20日

大女優へと変貌、ハセキョー。【長谷川京子】

c0119436_6362517.jpg

長谷川京子、愛称:ハセキョー、1978年7月22日生まれ。千葉県柏市出身。血液型B型。身長166cm。千葉県立松戸国際高等学校普通科、川村短期大学生活学科卒業後の1999年、女性ファッション雑誌「CanCam」の専属モデルとなり本格的にモデル活動を開始し、以後、同誌の看板モデルとして活躍した。1999年、格闘技の番組「SRS」(フジテレビ)の3代目司会者としてテレビデビュー。2000年「らぶ・ちゃっと」(フジテレビ)で女優デビュー後、2001年放送の「夏休みのサンタさん」(日本テレビ)、「スタアの恋」(フジテレビ)への出演を皮切りに本格的に女優活動を開始する。

2003年放送のドラマ「僕だけのマドンナ」(フジテレビ)ではジャニーズの滝沢秀明と共演。同年、ベストドレッサー賞を受賞。2004年にはCMの露出量が1位になり、NTTドコモやコーセーなど10社11商品に出演して、CMの女王になった。2006年4月より放送の「おいしいプロポーズ」(TBS)で連続ドラマ初主演となった。2007年初頭には「愛の流刑地」に出演した縁で渡辺淳一と共にサンデープロジェクトに出演した。2007年6月に行われたカンヌ国際映画祭で、カンヌ国際映画祭 審査員特別グランプリを受賞した映画監督河瀬直美には、次回作「土日風水(仮)」の主演に指名される。

正に今、女優への高みへと、上り詰めようとしている可能性を秘めた俳優だ。クオリティーの高い美人である。人間には大きく変貌を遂げる時期がある。彼女の今が、そうか否かはまだ判らない。本人の努力も大きいが、それ以上にどういう人間関係を築いているかも大きな要素のような気がする。基本的に私も、マイナス思考の人とは距離を置いている。なぜなら、気持ちの流れは影響を受けやすいから。元気な人、明るい人とお付き合いしたい。また、自分も逆な立場でそうありたい。世知辛い世の中、なかなか気持ち的に難しいところもあるが、環境のせいにしない生き方って大切な気がする。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2007-11-20 23:59 | 1975-1979(30~34才)


<< 祝連続200日達成!【おすぎ】      オカマ界のファッションリーダー... >>