鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 14日

ブログの女王。【眞鍋かをり】

c0119436_7104220.jpg

眞鍋かをり、1981年3月31日生まれ。愛媛県西条市出身。横浜国立大学教育人間科学部(国際共生社会課程)に入学。大学入学前に渋谷の吉野家を出たところでスカウトされ芸能界入り。 血液型A型。身長162 cm、体重45.5 kg。BWH:84・55・85 、靴:23.5 cm。 東洋紡水着キャンペーンガールに選ばれる。美形グラビアアイドルとしてデビューし、その後バラエティ番組を中心に、科学番組のアシスタント、スポーツニュースキャスター、女優、果ては教育参考書の執筆など、多方面における活躍をみせる女性タレントとして活躍中。志賀高原観光大使に任命される。

DVD作品「TERRORS 闇夜~DARKNESS~」にてドラマ初主演。映画「ウォーターボーイズ」でスクリーンデビューを飾る。2004年6月30日より自身のブログ「眞鍋かをりのココだけの話」を開設。あっけらかんとした日常生活の着眼点と発想の面白さ、自らを「オイラ」と称する独特の文体からたちまち人気ブログとなる。ブログ内の画像で眼鏡美人姿を披露したことがきっかけで、トラックバック数日本記録を樹立するに至り、マスコミから「ブログの女王」の称号を受ける。2005年8月、自身のブログをまとめた「眞鍋かをりのココだけの話」を発売。発行部数20万部を突破するベストセラーとなる。2007年6月11日、自身がファンであったお笑いコンビ麒麟の川島明との交際が週刊誌に報道され話題になる。

目の離れ具合が親しみを感じる。目と目の間に、目が1個入る人は、目が離れていると言えるだろう。研ナオコを筆頭に芸能界にも数多い。動物顔とでも言うのだろうか、シリアスな雰囲気にはならない。かく言う私もそうだ。眞鍋は国立大出ながら、その愛嬌のあるキャラクターで絶好のポジションを確立している。顔のバランスは本人の意思とは裏腹に、整形でもあまり変化しない。だから、割り切って付き合った方がいい。目の離れている人は童顔に類される。ある程度の年齢になった時に、「まぁ、いいか…」と諦められる。開き直りもまた楽し。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2007-11-14 23:59 | 1980-1984(25~29才)


<< ちょっと!、ちょっと!ちょっと...      永ちゃん、渋いねぇ~【矢沢永吉】 >>