鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 05日

独身男性、カッコよさNo1【福山雅治】

c0119436_8405579.jpg

福山雅治、1969年2月6日生まれ。長崎県長崎市出身。長崎県立長崎工業高等学校卒業。身長180cm。血液型O型。18歳で上京。当時は福生市に在住し、福生の横田基地近くの土木作業員となって、2tトラックに乗って木等を運んでいた。1988年 「アミューズ・10ムービーズオーディション」に合格、映画『ほんの5g』で俳優デビュー。 1990年 シングル『追憶の雨の中』で歌手デビュー。1991年TBS系ドラマ『あしたがあるから』でテレビドラマデビュー。 1993年 シングル『MELODY』で自身唯一の第44回NHK紅白歌合戦に初出場。1995年 フジテレビ系ドラマ『いつかまた逢える』で初主演。2000年 シドニー五輪、2004年のアテネ五輪でテレビ朝日のカメラマンとして活躍。

アミューズの先輩の桑田佳祐にはマサジと呼ばれる。ファンの中では桑田佳祐と並んで「下ネタの帝王」と呼ばれることもある。福山と桑田のそれぞれパーソナリティーのラジオ番組では下ネタや放送禁止スレスレの用語を連発している。「オナニー公爵」を自称。35歳を超えた今でもよくオナニーをしており現役バリバリだという。この親近感が、変わらない人気の要因だろう。

独身でかっこよくて、身近にいて欲しい人NO.1と言った存在の福山。その屈託のない気取らなさが人気の理由だ。こんなに何でもできるのに、まだ独身でいることが不思議でならない。結婚観は人それぞれだが、気持ちだけでなく「ご縁」も必要だ。男女ともに、なぜ結婚しないのか、不思議がられる人物がたまにいる。反対に、こんな人でも結婚できるのか?と言う疑問符の人も少なくない。だから世の中は面白い。思うようにならないから面白いと思う。今日だって、何が起こるか誰にも分からない…
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2007-11-05 23:59 | 1965-1969(40~44才)


<< 笑顔が素敵なママさん女優。【竹...      今年の賞金女王はほぼ確定!【上... >>