鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 13日

バラエティーからバラードまで幅広い。【研ナオコ】

c0119436_7484478.jpg

研ナオコ、1953年7月7日生まれ。静岡県伊豆市出身。静岡県立三島南高等学校中退。身長162センチ、体重51.5キロ。血液型A型。一男一女の母。本来はハスキーがかった低音が魅力のシンガーであり、1990年代以降、歌手としてのリリースは激減したものの、コンサート等の活動は精力的に行っている。また、70年代後半には下積み時代のTHE ALFEEをバックバンドにつけていたこともある。

類い稀なユーモアのセンスの持ち主でもありデビュー直後から現在に至るまで多くのCMやバラエティ番組にて笑いを提供し、そのキャラクターは広く親しまれている。歌手としても、愚図、
LA-LA-LA、あばよ、かもめはかもめ、夏をあきらめて、泣かせて等珠玉のバラードも数多い。

個性的な顔。誰が描いても似てると思える、描き易さトップクラスの彼女。どこか薄幸的イメージがつきまとうが、持ち前の明るさとユーモアでバランスを取っているように感じる。人間、幸せに満ち満ちている人なんて、そういるものではない。しかし、周りに対する優しさ、気遣いができる人は、意識して明るくふるまう人が多い。先日も若い女優の不機嫌な態度が物議をかもしたが、感情をそのまま出すことは幼さにも通ずる。楽しい事ばかりではないのが日常。笑顔を持って、今日一日過ごすことができたら素晴らしい。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2007-10-13 08:01 | 1950-1954(55~59才)


<< 執事の似合う俳優。【藤村俊二】      75歳の元気なプロスキーヤー。... >>