鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 09日

カラオケでは基本的に自分達の歌は歌わない。【桜井和寿】

c0119436_21463333.jpg
c0119436_21464958.jpg
この題字は三菱鉛筆ボールペン「ジェットストリーム」で直筆したものです。

桜井和寿、1970年3月8日生まれ。
よく歌う歌手は中島みゆき、aiko、浜田省吾、甲斐バンド、スガシカオ、BUMP OF CHICKENなど。中でも浜田への憧れは相当なもので、子供の頃にコンサートに通い、部屋にスポットライトを作って真似をしたエピソードを紹介したり、浜田との対談で「世界でいちばん浜田さんの物真似が上手いミュージシャン」を自称しているようだ。桑田佳祐に関しては「サビへの盛り上げ方は桑田さんから」と、音楽性に多大な影響を受けたことを公言している。私もたまにカラオケに行くことがあるが、傾向としてバラード調の選曲が多いようだ。最近は徳永英明さんのカバーバージョンが歌いやすい。自分でギターを弾いて歌ったりもするが、それぞれに良さがある。歌を歌うことはカロリー消費にも最適らしい。ストレス解消にも適しているという。時には大声を張り上げて歌おうではないか(^^)v
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-03-09 21:47 | 1970-1974(35~39才)


<< ほしのあきとは都立玉川高等学校...      解散後はソロ歌手の他タレント、... >>