鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 05日

NHK連ドラ『純ちゃんの応援歌』への出演を機に改名。【生瀬勝久】

c0119436_711098.jpg
c0119436_712333.jpg
この題字は三菱鉛筆ボールペン「ジェットストリーム」で直筆したものです。

生瀬勝久、1960年10月13日生まれ。
1988年度下半期放送のNHK連ドラ『純ちゃんの応援歌』に出演することになったが、槍魔栗三助(やりまくりさんすけ)の芸名ではNHKの放送にふさわしいとはいえないという理由があり、芸名を本名に変更したという経緯がある。その後も槍魔栗三助として活動していたが、本格的なテレビ活動・全国進出を意識し1990年10月に本名の生瀬勝久に完全改名、現在に至る。現在のテレビ界をりーどする名脇役のひとりだ。名前を変えることで環境が変わることがよくある。人間だけでなく企業名なども同様で、CI効果として最も早く成果を上げやすい手法でもある。最近では松下が一斉にパナソニックへと社名を統一した。数か月もすれば定着してしまう。つまり自分のみならず周りの意識を変えさせるのに効果的だ。私もどこかで鈴信博堂のペンネームを変えることがあるかもしれない。水面下で着々と進行しているプロジェクトがある。いずれ報告できることを自分自身期待したい(^O^)/
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-03-05 23:59 | 1960-1964(45~49才)


<< 中高年の人気が高い。【高橋真梨子】      2008年初頭「今年のブレイク... >>