鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 01日

昨年日本デビュー35周年記念コンサートツアーを全国で行った。【アグネス・チャン】

c0119436_1129294.jpg
c0119436_11294092.jpg


アグネス・チャン、1955年8月20日生まれ。
2007年には平和をテーマにした2作のシングルとアルバム、それに著作を発売。同年初期の乳癌が発見され、10月に摘出手術を受けて無事成功、わずか1週間で芸能活動を再開した。平和をテーマにした曲の第一弾は、自らピアノを弾きながら、山本伸一の詞にメロディーを付けた『そこには幸せがもう生まれているから』。カップリング曲の『みんな地球に生きるひと』は歌詞も自作である。第二弾の『ピースフルワールド』、第三弾で2008年の『朗らかに』の作詞も山本伸一となっているが、実際は一つの長編詩から採録したものである。「山本伸一」は池田大作氏のペンネームで、チャンは2007年11月、創価学会の本部幹部会で民音文化賞を授賞し池田氏と再会している。アグネスはこれまで、多くのミュージシャンから楽曲の提供を受けている。まさか創価学会の池田大作氏から提供を受けるなんて面白い縁だ。そう、明日描く予定は1月2日誕生日の池田氏だったから。すごい偶然(^_^;)今年もこの偶然を含め、良い1年になりますよう感謝、感謝。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2009-01-01 23:59 | 1955-1959(50~54才)


<< 山本伸一のペンネームで作家活動...      2007年8月シングル「こころ... >>