鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 19日

梅宮辰夫はいとこおじ(母親のいとこ)で『特命係長・只野仁』で共演【高橋克典】

c0119436_356748.jpg
c0119436_3563185.jpg

高橋克典、1964年12月15日生まれ。
2008年10月17日、BS朝日の「愛のワンニャン大作戦」でバラエティ番組初司会を務めたそうだが、多くの芸能人が転機を考えるとき司会業とかレポーター、ナレーターを希望する。ただ、司会業って思ったほど簡単ではない。なぜなら全体が見えてないとできないし、仕切れるだけの頭の良さも求められる。だからなのか、芸総会の知的生命体は司会者に多いことに驚かされる。そんなこととは無縁だが、私は時々一人司会で自らを盛り上げる癖がある^_^;習慣とでも言った方が適切かもしれないが、子供の頃から怪しげな独り言が多かった。それは今でも変わらない(-_-;)まぁ、他人に迷惑を掛けているわけではないので見かけても放っておいて頂きたいが、口に出してよい言葉を唱えるのはとても良いことらしい。最近読んだ本のとあるフレーズだが、「私はついている、うれしい、楽しい、ありがとう、感謝している、幸せです、許します。」絶大な効果が期待できるらしい。皆様もお試しあれ…。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-11-19 23:59 | 1960-1964(45~49才)


<< 11月5日発売のベストアルバム...      著書「ピラティス道」がDVDと... >>