鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 08日

3年前『春の雪』で久々の映画出演を果たした。【若尾文子】

c0119436_132835.jpg
若尾文子、1933年11月8日生まれ。(今日が誕生日) 人は幾つまで現役で活躍できるのだろう?寿命が延びた分、昔よりは仕事を持っている年輩の方は多い。またこれからの時代、年金需給年齢も年々引き伸ばされるだろうから、お金の無い人は強制的に働かされる仕組みになっている。自主的に仕事をするのとやむなくとでは気持ちのノリも違ってくる。好きなことをやってお金がいただける方は幸せだ。その人にしかできないこと、ライフワークを持てたなら年の取り方も緩やかであるかもしれない。表面的な若尾さんの印象は同年代の女性の比ではない。きっとイキイキと日々過ごされているのだろう。刺激があった方がいいとよく聞くが、田舎よりは都会に住んでいたほうが若さは維持できるかもしれない。もちろん個人差があるので何とも言えないが、環境が見た目の若さを作るのかもしれないと、有名人を見ていて痛感する。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-11-08 23:59 | 1930-1934(75~79才)


<< 競走馬の馬主でもある。【梅沢富美男】      今年自分探しのために10年続け... >>