鈴信博堂の似顔絵日記

suzunobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 27日

良子をりょうこと読まれるのが嫌でよしこに改名。【櫻井よしこ】

c0119436_953961.jpg
櫻井よしこ、1945年10月26日生まれ。ベトナムハノイの野戦病院で日本人の父母の間に生まれる。ベトナムから帰国後は大分県中津市に移住し、更に中学生の時に新潟県長岡市に移住する。長岡市立東中学校を経て新潟県立長岡高等学校卒業。慶應義塾大学文学部に進学するが中退してハワイに渡り、奨学金とアルバイトで学費と生活費を稼ぎ、ハワイ大学マノア校歴史学部卒業。「クリスチャン・サイエンス・モニター」東京支局などを経て、1980年5月より日本テレビの『NNNきょうの出来事』のメインキャスターとなった。以来、同番組で1996年3月までの16年間に渡ってアンカーパーソンを担当した。女性ニュースキャスターの草分けである。落ち着いた語り口が特徴。

1995年に薬害エイズ事件を論じた『エイズ犯罪 血友病患者の悲劇』で第26回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。2007年4月から、フジテレビ系新報道番組「新報道プレミアA」のレギュラーコメンテーターを担当することになった。2007年12月に設立された国家基本問題研究所の初代理事長に就任。『報道2001』(フジテレビ)や『サンデープロジェクト』(テレビ朝日)などの討論番組に、不定期で出演する。政治系討論番組などに不定期出演をしている。極々まれにバラエティ番組に出演することも。

日本の良識と言える存在かもしれない。聡明なだけでなく時には力強く、時にはユーモアを交え日本の方向性に目を光らせる。今日、株価がバブル後最安値を記録した。正に異常な事態である。どこの誰が悪いと言う問題ではない。国家存続の危機に我々は瀕している。実体経済を伴わない経済環境が終焉を迎えただけでなく、一国家だけの努力ではどうにもならない連鎖的な世界不況に入り込んでしまった。最低でもここから10年間は、浮かれた暮らしとは無縁の社会環境の中で生活していかなければならない。原点回帰と言えば簡単だが、一度広げた間口を小さくするのは並大抵の苦労ではない。腹を据えて取り掛かる勇気がいるだろう。今まで多くの国民が、少しぐらいのことは許されるとモラル・浪費・政治・経済そのすべてに無関心でありすぎた。今こそ本来の良識をもって世の中を見つめ直す必要に迫られている。明けない夜はないし、止まない雨もない…。
[PR]

by suzunobu-nigaoe | 2008-10-27 23:59 | 1945-1949(60~64才)


<< M-1グランプリでは、2002...      かつて人生相談での迷回答、「ソ... >>